2010年09月09日

夢叶う

台風で久しぶりの雨が降りちょっと秋めいた涼しさになりました。
過ごしやすい〜。
記録的な猛暑続きだったので、やっとやっとです。
もうこのまま秋に突入してほしいものですが。。。


そしてバレエ。
ついに長年の夢だったトゥシューズデビューを果たしました!!

今通ってるクラスでは全く履く予定もなかったんだけど、同じクラスに通ってるバレエ歴の長い大ベテランの友達のご厚意でレッスンとは別の時間にちょっと教えてくれることになりまして。
突然持ち上がった話だったので、自分でもこの急展開にびっくり。
こういうのもタイミングなのかも〜。
今がそのとき!とばかり、この有難い話に飛びついちゃいました。

嬉しい!!


いつも一緒にバレエを習ってる友達ということもあり、すぐになんでも聞けるし基礎の基礎からじっくり丁寧に教えてくれるので有難いかぎり。

しか〜し。トゥシューズに慣れるまでは爪先の痛みと格闘です・・・。


指先が押しつぶされるような痛みでポワントで立つだけで悲鳴があがるほど。
特に親指が食い込んでいくような感覚だといったら、やっぱり足の甲が出てないと痛みを感じない位置で立てないみたいです。あと上半身の引き上げね。どっちも大変。
まずは甲を出す練習をしっかりやらなくては〜!

いやあ、バレリーナって改めてすごいです。
ポワントで何分も踊り続けるって半端ないって思いましたね。


普段の練習で普通にできてることがポワントになるとスーパーハードになります・・。


でもこの試練もちっとも苦じゃなく楽しめるんですよ〜。

やっぱりバレエが大好きなので!それに尽きるんですが。

そもそもバレエに興味を持ったのはうちの母が小さい頃習っていたこともあり、いろいろ話を聞いたりしてたからかなあと。祖母からも一度だけ母がバレエを習っていたときの話を小さいときに聞いた記憶があります。その時に母が昔履いていたトゥシューズも見せてくれたんですよねえ。
よくぞそんな昔のものを持っていたなあ、と今さらながらに思うのですがとても大事にしてたんでしょうね。まるで宝物を見せてあげるような感じで私の前に持ってきてくれましたから。(笑)
そして大学時代に実際にバレエ鑑賞をしてからますます虜になったような気がします。

実際習い始めたのが20代前半。
ポツポツできなかった期間もあったけど、それなりにバレエ歴長くなってきました。


とにもかくにも第一歩を踏み出したばかりでまだまだ先は長いんですが、これからも楽しんでがんばります。

少しずつ成長できるように。


初めてのポワント!(失敬して自分の足です(笑))
CIMG0775.JPG


夢が一つ叶いました!







posted by maru at 10:51| 神奈川 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

発表会鑑賞

先日友達のバレエ発表会を観に行ってきました。
友達は私が行ってる教室とはまた別の教室にも掛け持ちで行っていて、その別の教室の発表会があったというわけです。
うちの教室の仲間や先生と一緒に鑑賞しました。

第一部〜三部まで約二時間半、なかなかの見応えでした。

友達はバリエーション(一人で踊るもの)を踊ったのですが、一人で舞台に立つ勇気とプレッシャーに負けない根性があってすごいな〜と感心しました。
かなり練習もきつかったようで、会うたびに(?)どんどん痩せていって心配になってしまうくらい。みんなに「ちゃんと食べてる?」なんて聞かれたりしてたしなあ。
本番もかわいいチュチュを着て日頃の練習の成果を発揮してましたね〜。

上手な人は技術を見れば一目瞭然なんだけど、やっぱり表現力がすごいんですよねえ。顔の表情とか指先までの神経の行きとどいた感じとか、曲調に合ったしなやかで伸びやかな動きとか。
数人で踊っててもそういう上手な人は必ず目を引きますからね。

グラン・フェッテという技がまた見応えあって最高に興奮しました!

どんな踊りかはこちらで↓


この回転は半端ないです。見てわかると思うけど軸が少しでもぶれたら立ってられないわけで。
しかも32回転ですよ!神業としか言いようがないす。
でも美しく成功させる人がいるんだもんなあ。すごいなんて言葉じゃ言い表せないくらいの感動ですよ。
当然ですが、私ごときのもんには一生できないスゴ技であります。。。


楽しませてもらいました。


大好きなバレエだけに鑑賞するだけでも刺激になります。


来年あたりトロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団(男性オンリー)のコメディーチックなバレエの公演を観に行ってみたいな〜。

毎年うちの近くのホールにも公演で来るようなんで。ぜひ!


posted by maru at 17:12| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

シビレタ!

蒸し暑ぅございます。
ムシムシムシムシ・・・これぞ日本の夏ですな。

pen1_37..gif


最近は週一と言わず、行けるときに行って楽しもうとバレエに通ってます。
何かに迫られてなんてことではなく、体を動かしたい!バレエで踊りたい!という自然な気持ちのままに。

踊り終えたあとの充実感と爽快感がたまりません!

いや〜今日はそのバレエでちょっとした感動といいますか、衝撃といいますか、あったんですよ。

自分の親と同じ世代と思われるご婦人が何度か参加されてるなあと思ってたんですが、今日の最後の一番難しい振り付けの踊りを、それはそれは見事にぴかぴか(新しい)華麗にぴかぴか(新しい)完璧にぴかぴか(新しい)踊っていたのです。
たった一度の先生の振り付けを見ただけで。

ブラボ〜!!

あまりにもビックリしたのと体の中から沸き起こってきた感動の気持ちが抑えきれずに「素晴らしいっ!!美しいっ!! 」と、ご婦人に向かって褒め称えてしまいました。(笑)

だって、自分の親の世代の方ですよ。感動ものです。

もちろん踊りを見ればバレエを長年やってこられた方なんだろうな〜、というのは一目瞭然なんですけどね。
それでもなんだかとても感動してしまいました。
私なんて(←比較するな!というものだけど)小難しい長い振り付けともなるとなかなか覚えられないことも多々あるわけで・・。

間違いなく、クラスで一番年配の方であり一番上手な方でした。
見習いたいとこだけど、レベルが高いのだな。格段の差です。

う〜む。幼少時にバレエを習っていたことのあるうちの母にも、すごくすごく見せてあげたい気持ちになってしまいました。

年齢に関係なく続けていけるバレエってやっぱりいいよなあ。

ほんと、シビレタ!!






posted by maru at 18:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

バレエ

6月になりましたね。
冴えない天気が続いて、そろそろ梅雨入りも近いのかな?

随分長い間お休みしてたバレエ、ついに復活。アメリカ以来ですね。
久々にレッスンを受けてきました。

案の定、体はガッチガチ・・・。
足は上がらない、開かない、よくもまあここまで硬くなったもんだなあと。体は正直ですね。
普段のストレッチってホントに大事だと、現実を目の当たりにして改めて実感すると共に反省です。
これからは家でもできるだけストレッチすることを心がけよう!

ちなみに先生はプロではなく主婦されている方で、ご自分の長年のバレエ経験を生かしてサークル感覚で教えてくれてます。
主婦には有難く、お安い+融通の利く教室なので時間の許す限り通ってみようと思ってます。

ずっとやり始めるタイミングを見計らってたんですが、こうして始めることができてすごく嬉しいかわいい

大袈裟じゃなく、やっぱりバレエは私の生き甲斐だ〜ぴかぴか(新しい)





posted by maru at 14:41| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

バレエの後は、、

グッタリします・・・。

それだけ充実した時間でもあるんだけどね!

バーレッスンの後は床を使ってジャンプしたり、走り回ったり(?)もするので、終わったあとは、かなり体力消耗するんですよね。
しかも最後は決まってジャンプしながらスタジオ内を駆け回るような技のオンパレード。

あまりに極めつけという感じなんで、私なんか「もう勘弁して〜」と言わんばかりに、薄ら笑い浮かべながら飛んでます。。。

クラスに一人、若い男の子がいましてね。
ビギナーらしいところもあったりするんだけど、上達ぶりが半端じゃないです。向上心が体から漲ってるもんな〜。
私のようにビギナークラスでずっとぬくぬくと楽しむ趣味とは明らかに違うなあと。

その男の子はクラスの中でもかなり上手いので見本ともなるんだけど、いつも跳躍力のすごさに目が釘付け。
勢い余って教室の外へ飛び出してっちゃうんじゃないかってほど。
見てると、楽しいです。

すごいな〜、若さって。
私も見習いたいけど、さすがにもうムリ・・!

話を元に戻すけど、グッタリなんだけどそれが心地いい疲れなんです。
レッスン内容がいいと疲れ方まで気持ちいいんだよね。

なぜか快感。
バレエの後のこのグッタリモード、嫌いじゃないです。





posted by maru at 04:03| ニューヨーク ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

バレエ!!

うふふ。

始まりました、バレエが!!

気持ちウキウキです。楽しいです。最高です。

お気に入りの先生のクラスに今期も参加。
1シーズンお休みしていたにもかかわらず、先生ちゃんと覚えてくれてたし、上手くできたところは名指しでいいわよって褒めてくれるし、嬉しかったあ黒ハート
ちゃんと一人一人の動きを見てくれるいい先生なんです。

前期終わった時に強く宣言したストレッチですが、結局冬の間はほとんどサボってまして・・・おかげで、すっかり体はカチコチに。

昨日のクラスで始まる直前に、自分なりのストレッチで体をほぐそうと試みるも、ひどい硬さに思わず苦笑。いや半泣きか。。もうやだ〜(悲しい顔)

ストレッチを毎晩欠かさなかったときの体の柔らかさはいずこへ??取り返しつくんでしょうか・・。心を入れ替えて少しでも柔らかくなるように頑張ろうかな。

久々のレッスンとあれば、忘れずに来ますよね、筋肉痛・・。
はいはい、来ましたよ〜。今朝は、太ももの裏とふくらはぎの筋肉に鈍痛あります。

バレエ開始とともに、春到来!!
心高鳴りまするんるんるんるん












posted by maru at 23:47| ニューヨーク 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

Nutcrackerを観た!

クリスマスシーズンと言えば、やっぱりこれを観なくちゃね〜!
Nutcracker(くるみ割り人形)!!
「今年は夫と一緒に観る!」と、決めていたのよ。

欲を言ったらNYCB(ニューヨークシティバレエ)のものを観に行きたかったんだけど、実は私の通うバレエスクールが持っているバレエ団の「Nutcracker」が近所のシアターで観れるということを知り、チケットを購入。ものは試しで観てみようってね。

で、観に行ってきました。

会場に入って席に着くと、子ども連れがけっこう多いなあっていう印象。
「ムムム、もしやこれは・・」
と、思ったとおり出演者も子どもが多かった〜!

なんだか、かわいいぞ〜って。

カナダに居た時に2回観たことがあったけど、やっぱりプロの踊りとはレベルが違ったなあ。
もちろん大人ですご〜く演技力も技術もハイレベルな人も居たんだけど、全体的にはイマイチ。
「うお〜、さすがだ〜!」っていうのが無かったなあ。
(でもね、バレエの発表会よりはレベルは高かったよ)

美しい大人の踊りと子どものかわいらしい踊りが交じり合って、それはそれで面白い演出でしたけどね。

来年はぜひ、プロの「Nutcracker」を観に行きたいです。
来年のお楽しみにしておきましょ〜るんるん

posted by maru at 08:32| ニューヨーク ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

今年最後のバレエ。

今日が今年最後のバレエレッスンだった。
秋のコースはブレイク期間が途中入らなかったこともあり、すご〜く早く終わってしまったという感がある。

今回のコースは先生のおかげで充実して楽しいレッスンだったなあるんるん
名前も覚えてもらえて、レッスン中も名指しで「ここはこういう風にね・・」と、丁寧に説明もしてくれて。やっぱり嬉しいよね、そういうの。
ちゃんと一人一人見てくれているっていうのが。
とってもいい先生でした!来年もこの先生のクラスを受けよう揺れるハート

冬コースもあるんだけど、冬はお休みすることにしました。
大好きなバレエはやりたいけど、寒さと冬の天候事情雪が心配なのと、12月はとっても忙しい月で通えそうにないので。
また春から復活したいと思ってます。
それまで体がガチガチにならないよう、家でもストレッチするなり努力をしないとね。

アメリカでもやりたいと思っていたバレエを始められて本当に良かった!
まさに私のアメリカ生活に潤いをもたらしてくれたものですから。
通わせてくれた夫にも感謝しないとね!





posted by maru at 08:11| ニューヨーク ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

ストレッチがんばろ!

バレエに行って、始まるまでの時間に体をほぐしたりしてるんだけど、ひどく体が硬くなっている・・・。

こ、こんなはずじゃ・・・・・。

(でも事実!!)

pen1_07.gif


結婚する前までは、必ずほぼ毎日ベッドの上でテレビを見ながらそれなりにストレッチをしていたので、けっこう開脚の前屈なんかはぺタッと床に頭が付くくらい曲がっていたのだ。

今や、開脚する足自体がちゃんと開かず。。。


ひどすぎて情けなくて、ちゃんともっと体を柔らかくするために努力しなくては。

いや、やるよ私は!!本気で。

バレエのためだけじゃなく、ゴルフにだってきっといいはずだから。

元の柔らかさに戻るよう、がんばります!!









posted by maru at 03:49| ニューヨーク ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

バレエ再開。

今日からバレエの秋コースがスタート!
ようやくです。このときを待ってました。

だって、2ヶ月近くブレイク期間があったんだもん。。。
夏休みにしては、ちょっと長すぎ?

おかげで体はすっかりガチガチに・・。
ストレッチもさぼっていて、このブレイク中はバレエのためにいいことをしておらず。
そりゃ、ダメになりますわね。

秋からはなんだか気持ちも新たにスタートって感じで!
先生の違うクラスにしてみたので、かな〜り期待していたわけ。

これ、大正解!!

春にちょこっと補充クラスで受けたことのある先生のクラスだったんだけど、顔も覚えてくれたらしく「たしか春くらいに見た覚えがあるんだけど」って、先生から話しかけてきてくれたの!
「2、3度受けたことあるけど、覚えてた?」って聞いたら、「やっぱりね、覚えてるわよー」って。嬉しくなっちゃったるんるん

名前も聞かれて、日本人の特殊な名前は難しいのに、その場で何度もブツブツと声に出してリピートして覚えようとしてくれるところも、すごく好感度大!

教え方もすご〜く上手だし、無駄のないレッスン。
終わった後の充実した気分がなんとも爽快だったなー。
時間帯が午前に戻ったのもまたよかった。
朝一でバレエをして体も気持ちもリフレッシュして、「よっしゃ、今日もがんばるぞー!」みたいな気分になれるのがいいしね。

久々にバレエをやると、やっぱり自分の中の「バレエ愛」なるものが目覚めちゃうね。

楽しい、楽しい、バレエ大好きー!!ってわーい(嬉しい顔)

かな〜り幸せかみ締めてます黒ハート

pen1_28.gif










posted by maru at 07:14| ニューヨーク ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

生伴奏のチカラ。

夏コースのバレエは、結局続けて通っている。
大人数に圧倒された初回だったけど、2回目に行ったら割と減っていたので、まあ良しとしようと。
春コースで顔馴染みになったおじいちゃんや他のクラスメイトが参加していないのでちょっと寂しい感はあるけど。

いつもそうなんだけど、バレエのレッスンはピアノの生伴奏付き!
録音されたテープでもCDでもない。ちゃんとクラスに専門のピアニストが付いているのだ。
抑揚のあるピアノの音色にノッて踊るのは実に爽快!

今日はピアニストのおじさんが弟子らしき若い男の子を隣に座らせて教えながら弾いていた。将来伴奏者になる若手のピアニストかな?

バレエレッスンとなると、ただ単純にピアノを弾ければいいというものじゃない。先生の振り付けに合わせたリズムの曲をその場その場で判断して弾かなくてはいけない。先生のアレンジで途中で長くなったりもするから、そういう場合は咄嗟の判断も必要。
振り付けと曲は常に一体化していなきゃいけないので、けっこう頭も使うだろう。

日本はどうか?
たぶん、ピアノの生伴奏でレッスンしてるところは非常に少ないと思う。

こういうところが妙に趣向が凝っているというか、ただの趣味であれ、本格的でリアル感のあるのが海外で習ういいところ。
優雅さと背筋が自然とピンと張るようなプロフェッショナルな志向が漂うクラスの雰囲気がとても好きるんるん

生伴奏はやっぱり格別だexclamation

posted by maru at 11:47| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

夏コース、スタート。

バレエの夏コースが始まった。
このコース、実はちょっとクセモノ・・。

主婦としては、午前中&昼間の時間帯が希望なのだが、全ての大人向けのクラスが夜の時間帯になってしまった・・・。
夏休みに入ると、学生が午前のクラスに入ってくるってことかなーと勝手に想像している。
夜と言っても、夏は9時近くまで外も明るいひらめき
だから、夫の理解も得てまあ夜でも良しとしようと思っていた。

で、昨日初日のクラスに参加してきた。

すごい、人数!!

スタジオの広さからいっても、定員オーバー気味だ。
あれでは、思うような動きができないふらふら
両手を広げると隣とぶつかってしまうほどの人口密度。
30人近く居たかも・・たらーっ(汗)

うーーーむ。どうしよ。
この状況で続けていくのは考えてしまう。
とりあえず、来週の様子をもう一度見て決めようかな、と。

それにしても、大人のクラスなのにちびっ子(小学生くらい)まで参加してるではないか・・・。
午前のクラスをなくした意味って一体何なんだ!?

そういえば、おじいちゃん来てなかったなあ。。。
このクラスに参加するって言ってたから会えると思ったんだけど。
顔馴染みの面子が居ないとなんだか寂しい。

先生は、あんなに大人数居た中、私と友達の顔を見つけて「あなたたち、来てくれたのね!」と、声をかけてくれた。しかも、お手本にとか言って、私を引っ張り出して皆の前でジャンプさせられてしまった・・・あせあせ(飛び散る汗)
決して私なんぞお手本になるような演技じゃございませんのよ。とほほ。

こんな夏コース初日のクラス模様。

さて来週はどうなる!?

posted by maru at 00:28| ニューヨーク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

ヨガ&バレエ。

今日のクラスは、いつもより早めにスタート。
まずはヨガストレッチを一時間ほどじっくりやって、その後は通常のバレエレッスンという流れだった。

このヨガストレッチが侮れない。
けっこうきつーい体勢を保つ運動なので、足や腹筋がプルプルしちゃってたよ。
まだまだ体硬いなー・・。
この一時間で、今日使うエネルギーを消耗してしまった感じ。(ダメじゃんね・・)

そしていつものバレエレッスン。
今日はこのコース最後のクラスでもあったので、みんながやりたいことをやりましょうってことで、意見を出しながらいろんなことをやった。

一番びっくりだったのが、男性と女性のペアを組んでジャンプの時に男性が女性を支えて持ち上げる技に挑戦したこと。
おいおい。このクラス、ビギナーでしょう!?
それに今日参加した男性は二人(オジサンとおじいちゃん)だったので、2組しかできないってわけ。

なぜか、私はおじいちゃんのペアトイレとして抜擢されてしまい(おじいちゃんの指名により)ジャンプすることに・・。
私を持ち上げられるのか、おじいちゃんexclamation&question(ムリだろ・・あせあせ(飛び散る汗)
予感的中。おじいちゃん足がもつれてひっくり返っちゃったよ!!がく〜(落胆した顔)

私が気付いた時はおじいちゃんが後ろで転がっていたので、びっくりして「大丈夫!?」と手を差し出したら、
おじいちゃん、そこは陽気なアメリカンひらめき
転がった体勢のまま、腕を頭の後ろに回して腹筋運動するマネをしておちゃらけてみせた。(一同爆笑)よかった、なんともなくて。
そんな技を私たちにやらせるなんて、無茶ですって〜先生・・。

それにしても、ヨガ&バレエを続けてやるのは体力的にきついねえ。
終わった時はフラフラしてたもん。

そんなこんなで、楽しい春コースの終了end
あっという間だったなあ。
そして来月から夏コースが始まるsoon


posted by maru at 03:29| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

Keep Learning!!

今日のバレエクラスでは、最初にちょっとヨガを取り入れたストレッチから始まった。

ヨガってこっちでは本当に大人気なんだよね。
カナダに居た頃からそれは思っていたことだけど、まさにヨガブーム。

その最初にやったヨガストレッチだけど、けっこうきつい体勢になるのね・・。ヨガクラスの練習は見たことあったけど、実際に自分でやってみるとけっこうきつい運動。
すご〜く、ゆっくりな動きなんだけど普段使っていない筋肉がプルプルしてくる。
自分がいかに体が硬いのかもよくわかるし。

来週は、なんと2クラス連続でやらせてくれるという。
まず最初のクラスでヨガストレッチを取り入れて体をほぐし、次のクラスで通常のバレエレッスンへという流れ。
先生の一存でこういったレッスンをアレンジしてくれるのも何だか嬉しい。
ちょっとお得な気分だるんるん

ちなみにこの先生。
今日のレッスン中の会話で、実生活では「おばあちゃん」ということが判明!
すごくまだ若く見えるのに驚きだった。

思わずそれを聞いて、お世辞ではなく
「すごく若く見えるー!!ホントにおばあちゃん!?」と、言ってしまった。
そしたら先生、
「レッスン代、タダにしてあげるわ!」だってー。
まあ、それは冗談で言ってたんだけど、
「あなたたちも踊り続けてれば、若さをキープできるわよ」と、おっしゃってました。
ちなみに、先生のお歳は54歳だそうで。若いおばあちゃんだねえ。

おばあちゃんという証拠に孫の写真まで見せてもらい、みんなでワイワイ会話が盛り上がり、今日も楽しいレッスン?だった。

若さをキープするためというわけではなく、いくつになっても大好きなバレエを続けていけたらいいなあと思う。

カナダに居た時は、キレ〜イな白髪頭のおばあちゃまがレッスンを受けていたのを見たことあるけど、そういう風に日本もなっていったらいいのにね。

好きなことをずっと続けていけることって幸せだものかわいい







posted by maru at 03:36| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

プライベート・レッスン。

今日はバレエのレッスンの日。
いつも通りの時間帯に行ったのだけど、顔馴染みのメンバーが見当たらない。

「みんな、どうしちゃったの?」って思ってたら、いつものおじいちゃん生徒がやって来た。おじいちゃんも私の顔を見つけると笑って話しかけてきた。
少ない人数なので、みんなすぐに顔馴染みになって「クラスメイト」という意識が芽生えて親しくなれるんだよね。

結局、今日の生徒はおじいちゃんと私の二人だけトイレ
仲良くプライベートレッスンるんるん
先生も丁寧に指導してくれて、充実感たっぷりメニューでよく動いた。

このおじいちゃん、さすがにお歳だけあってジャンプや難しいステップなどはなかなかできないのだけど、すごく一生懸命。
面白い冗談を言ったりして場を和ませてくれ、かなりお茶目なおじいちゃんなのだ。
レッスン中、かなり笑わせてもらったわーい(嬉しい顔)
そして、とっても紳士な人。バーを中央に持ち運びするのを私が手伝おうとしたら、それを制して「これは男性の仕事だから。」と言って一人で運んでくれた。私なんかは、逆にお年寄りの方一人に任せるのは失礼と思ってしまうんだけど、あくまでダンディなんですよ。
「アメリカ人の紳士ここにあり揺れるハート」でしたね。

レッスンが終わると、そのおじいちゃんに「君のを見ながらやらせてもらったよ。ありがとう。」なんて言われちゃうし。
いやいや、とんでもございません・・あせあせ(飛び散る汗)。と、恐れ多いお言葉。

私にとって、このバレエの時間は生の英会話に触れる良いチャンスでもある。普段生活の中で、アメリカ人の中に溶け込む機会ってないからね。

今日もいい汗流して、気分上々exclamation×2



posted by maru at 02:27| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

春なのに・・吹雪が!?

今日はまた午前中にバレエに行ってきた。
バレエのレッスン中に窓の外を見たら、なーんとexclamation

季節外れの雪が吹雪いていた・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

レッスンが終わる頃にはほぼ止んでいたけど、外はほんのり雪景色に変わっていた。
その後、すぐに太陽が照り出したおかげで雪も完全に消え去ってくれたけど。

こんなこともある4月のニュージャージーであります。

さてさて、今日のバレエは先週とはまた別のビギナークラス。
先週のクラスは埋め合わせで受けた予備クラスの方なのだが、本来は今日のクラスを受けることになる。

先生がまたすごく陽気な人で、一人一人をケアした丁寧な指導振り。
とにかく楽しい!!
7人ほどの少人数クラスというのもGOODだし、みんなフレンドリーですごく気に入ったわーい(嬉しい顔)

もう一つこのクラスのステキなところは、自分の父親よりも年上なんじゃないかと思われるオジサマが参加していること。
初老の方といってもいい。

その年でバレエをやろうというオジサマの心意気がすごくステキではないですか!
見よう見まねで頑張ってついていくオジサマの姿はすごく粋ぴかぴか(新しい)でした。

やりたいことや好きなことを年齢性別に関係なく始められること、そしてそれを自然に受け入れてくれる環境があること。そういうところはアメリカ(カナダも)の良さだと思う。

日本ではまずこういう光景は見ないでしょうねえ。
女性の中に、初老の男性が一人だけ混ざってバレエのレッスンを受けている姿ってトイレ






posted by maru at 03:04| ニューヨーク ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

これぞ求めていたもの!

さてさて今日は、たった一日置きで再びバレエスクールに行ってきちゃいました。
天気も快晴晴れ、あったか〜い!外に出なきゃ、損損!な気分。

中級クラスはちょっとしんどかったので、今回からビギナークラスに参加!

なんだかやる気も無性に出てきたぞー!

ビギナークラス、どんなもんかとちょっとワクワクしながら始まる前に自分でストレッチなんぞしながら待っていた。

予想していた通り、先生の丁寧な振り付けで最初は基本姿勢と足や手の動きの基本などをやっていく。一通りの基本ストレッチが終わると、床を広く使っての体全体で動くジャンプや小走りなどを取り入れた運動へ。

この一連の流れは、以前自分がバレエをしていたときのやり方とペースにすごく似ていてとても馴染みやすかった。
ビギナーと言えども、それなりに動きもあっていい汗もかく。

これだなーやっぱり!!

そう思えたクラスだっだので、このコースを継続していけたらいいなと思っている。

埋め合わせということで、来週も週2回(しかも連チャン)やることに。

冬とは違うこの活動ぶりー(長音記号2)。実に気持ちいいるんるんるんるん

春ですから!! ねっ!







posted by maru at 02:51| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

バレエクラス初日。

今日からバレエクラスに通い始めることになった。
午前中のクラス、しかも中級クラスに参加してきた。

自分の経験を見込んで中級にしたのだが、やっぱり最初はきつかった。
思っていたよりもハイレベルだったので・・あせあせ(飛び散る汗)
このままこのクラスに参加して鍛えることもできなくもなさそうだけど、ブランクも長かったのでしばらくはビギナークラスで慣らした方がよさそうだと思った。

とりあえず、基本の姿勢と足の動きをしっかり身につけて、体を柔らかくすることから始めようかな。

でも久々のバレエはやっぱり気持ちよかった〜!
何より楽しんでやるってことが一番大事だよね。

来週もがんばろっと。
posted by maru at 03:36| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

おうちでストレッチ。

今日は来週から通い始めるバレエに向けて、少しでも体を解しておこうと思い家の中でストレッチをしてみた。

いやいやいや・・・体硬すぎ!!

こんなに硬くなっているなんて想像してなかった。。
かな〜りヤバイですぞ。

開脚して上体を前につけるのも昔はペタンとくっついたはず。
なのに、今は開脚すら、「あれ?足が全然広がらないんですけど・・」って状態。
うっそ!?これだけかい・・!?と。
正直、かなりショックバッド(下向き矢印)。こんなんでバレエできるのか、私・・たらーっ(汗)

確かにバレエを辞めてからブランクが2年近くあるけど、結婚する前までは家でストレッチをしていたから体はそれなりに柔らかかったはずなのに。
アメリカに来てから、すっかりさぼっていたのがいけなかったらしい・・。

日頃の積み重ねって、大事だね。まさに継続は力となるのだ。

尋常ではない夫の体の硬さを見て笑っていた自分だけど、人のことを笑えたもんじゃない。(でも笑っちゃうけどね〜。猫

これを機に、これから毎日ストレッチをやろう!と心に誓ったのでありました。
トホホ・・。



posted by maru at 06:14| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

重い腰をあげましょか!?

未だ時差ぼけに苦しんでいる私ですが・・。
(今朝は午前3時に目覚めてしまい・・・あげくに2度寝もできず)

最近めっきり日も長くなり、太陽を感じる時間が長くなった喜びに浸るそんな今日この頃。

もう、春ですねえ。

実は、私には春から始めようと思っていたことがある。

それは、クラシックバレエ!


ということで、4月からのコースを取ろうなんて思ってようやくスクールにコンタクトをしてみたら、春コースは来週から始まるときたもんだ・・。

出足が遅れ、少々焦ったあせあせ(飛び散る汗)

が、それはそれで途中からでもいいからやったろう!という気合でいるので特に問題だとは思っていない。

なんたって、今回の一時帰国時にバレエのレッスン時に身につけるフワっと腰に巻くスカートを思い切って買ってきたのだ!
実はこの腰巻スカート、ずっとずっと前から(といっても、バレエ習いたてのころね)身につけてレッスンを受けたいと思いつつ、5年ほど習っていた過去に一度も買うことはなかったシロモノ。
友達が身につけて練習に励む姿を、やっぱりいいよな〜などと羨ましく思っていたものだ。

なぜじゃあ今まで買わなかったのかというと、やっぱり自分の実力であのスカートを身につけるなんてちょっと身分不相応・・??という気持ちでいたから。。

長期のブランクがある上、上達しているわけもないのだが、今度やるなら身につけたい!という気持ちになったのだ。(今さら変なやつ?)

ということで、それを身につけてレッスンを受ける日を夢見る私るんるん

かた〜〜くなってしまった体にメスを入れるべく、そろそろストレッチくらい始めておこうかな、と。

ボキボキッ!!

間違いなく体を動かすたびに響き渡るであろう大音量・・・。
まずはクラスが始まる前までに、せめて小音量にしておきたい。。。



posted by maru at 08:40| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック・バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。