2006年02月15日

燃える夕空。

熱くメラメラと燃えるような、今日の夕空。

赤ともオレンジともつかぬこの色どりが目に焼きつく。

自然が織り成す、奇跡の瞬間。 嗚呼、美し!

空.jpg
posted by maru at 07:55| ニューヨーク ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

Happy Valentine's Day☆

さてさて、明日はバレンタイン・デー揺れるハート

女性陣のみなさん、義理チョコ&本命チョコは用意されましたか〜!?
(職場の人たちに配るチョコがけっこう大変だったりするんだよね〜。)

こっちは男性から女性へ向けてなので、私は受ける側〜わーい(嬉しい顔)

なーんて思ったりもしたけど、午後からクッキーを焼いちゃいましたー。
夫の会社の人たちの分もね。

ホワ〜ンと甘い香りが家中に漂い、これがまたなんともたまらず。
この香りだけで紅茶が飲めちゃうよ〜喫茶店。な〜んてね。

今回作ったのは、ビターで濃厚なココア風味のクッキー&シンプルで甘さ控えめのバタークッキー。
どっちも美味しくできたけど、私は甘さ控えめテイストのバタークッキーが好き。

ココア風味の方は、ナッツ入りとノーマルの2種類。(会社の人でナッツアレルギーの人がいるので)

クッキー.jpg
ハート黒ハートと天使の羽の形で。バレンタイン・バージョン揺れるハート



posted by maru at 08:39| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドカ雪降りました〜!

土曜の夕方くらいからチラチラと雪が舞い始め、その晩から日曜の午後までけっこう吹雪いてドカっと積もってくれました・・・雪
たぶん、50センチくらい。いや、それ以上か?

おかげで日曜の午後から、夫がガレージ前の駐車場近辺を雪かきする羽目に。
ほとんど夫がやってくれたんだけど、途中から私もちょっとお手伝い。
雪かきって孤独な作業だから、一人より二人でやった方が気が紛れて楽しくできるな、と。
雪の中に缶ジュースをズボっと差し込んで、天然冷蔵庫代わりにして飲んだりしてね。

そんなわけで駐車場の脇は、ものすごい雪の山ができてます・・・。
当分、解けないだろうなあ。。。
でも我が家は一番キレイに雪かきしましたよ、近辺の家に比べて。(自己満足るんるん

小春日和の陽気から一転して、この大雪。
どうなっとるんじゃい、まったく・・。

そうそう、雪かきと言えばちょっとビックリエピソードがあるのだ。

ちょうど寝ようとTVを消し電気を消したところ、何やら不審な音が外から聞こえてくる・・。
覗いてみると、うちのお隣さん(ダンナさん)が土曜の夜中12時過ぎに吹雪の中、自分の家の駐車場の雪かきを始めたご様子。
そのまま出掛けるのかと思いきや、そうではなく・・。
その時間帯に雪かきをすること自体にビックリだったのだが、更に驚きは続く。

なんと!!
うちの駐車場とその前の細い歩道のところも雪かきしてくれているのだ!!

ええーーーっ!?うっそ〜ん!?

うちの夫とブラインド越しにその姿を見ながら、

「こんな親切なアメリカ人、いるんだね〜。」と、ひたすら関心。

さすがに深夜12時過ぎだったから、外へ出て行くわけにもいかず。
だって、そんな時間に
「いやいや、すごい雪ですね〜。」なんて、出て行ったら向こうもビックリするって・・。

でもね、朝起きたら雪かきしてくれた跡形もなく・・・真っ白な雪が数十センチ積もっちゃっていたんだけどね。

少しでも翌日に楽できるように、という気持ちでやってくれたと思うので本当に感謝。
前も一人で雪かきしていた時に手伝ってくれた人だから、きっととても親切な人なんだと思う。押し付けがましい親切は有り難くないけど、お隣さんはそうではない。

ちゃんとその親切な行為見てましたよ、お隣さん!
どうもありがとね〜かわいい




posted by maru at 01:15| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

Happy Birthday!

2月10日。今日は夫の誕生日バースデー

実に個人的だが、オメデトウ!をココでも。

今日もダメで、明日もどうやら会社関係の夕食接待にお呼びがかかりダメとなったらしい・・。(土曜日なんですけどね・・もうやだ〜(悲しい顔)

こんなときに限ってまったくついてない。。
(仕事とはいえ、いや、仕事だから余計にか・・?)

忙しい週だっただけに、お家でゆっくりさせてあげたいとこなんだけど。
うちでのお祝いは日曜日に延期soonです。

そんなわけで今回のテーマは、“癒し系の誕生日祝い”ってことで!(???)


PS. こっちはどうやら明日、明後日と雪が降るみたい雪

posted by maru at 00:42| ニューヨーク ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

カナダの友。

私にはカナダに住んでいる友人、知人がたくさんいる。
もちろん、これは自分が留学、ワーホリを経て出会った人たちだ。

とっくに自分はカナダを離れてしまったが、彼らとの関係が在る限り自分にとってカナダはとても身近な存在でもある。特にバンクーバーは、第二の故郷と言っても過言ではない。

日本人の友人に限って考えてみると、本当にいろんなステイタスで暮らしている人たちばかり。みんなそれぞれの立場で頑張っている。

学生で勉学に励む人。
個人移民して仕事を持っている人。
カナディアンと結婚して仕事を持って暮らす人。
日本人同士夫婦で仕事を持ち移民して暮らす人。
日本でも生活しつつ仕事の拠点をカナダに持っている人。

こんな風にいろいろである。

その中に、観光ビザを延長しながら今もずっとカナダに滞在しているワーホリ時代の同期?友達がいる。その彼女から今日久々にメールが届いた。

彼女とはカナダでの厳しい就職活動を共に励まし、希望していた職に就くまでの苦労をよく知る友であり、お互いにその仕事への思い入れを熱く語った仲でもある。
なんだか振り返るとすごく懐かしい。
あの時の苦労を思い出すと、今でも胸がチクッとするような感覚なんだけどね。

ちなみに、彼女はパン職人。バンクーバーでも指折りのパン屋で働いていた。
(私もよく会うたびに焼きたてのパンをもらっていたなー。)

その彼女が、もうすぐカナダでの永住権を申請するらしい。
カナダで生活基盤を築くという一大決意をした彼女。私もなんだかすごく嬉しくなった。
そういう道もステキだと思うから。

そこに強い意思があれば、絶対に道は開けていくんだよね。

彼女の幸せを心から願い、新たな道にエールを送ろうかわいい




posted by maru at 12:45| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

とんだ災難・・。

災難とは、予期せぬ時に起きるもの。

まさに、今日がそうだった!!
しかも、夫が出張中というときに・・よりにもよって!

実は今日は午前中に友人宅で情報誌のミーティングがあった。
無事ミーティングを終え、みんなで近くのモールでランチをして解散。
いざ家に帰ろうとした時に大問題発生!!

家に帰る道が完全に通行止めになっていたのだ・・・。
距離にして車でわずか5分、目と鼻の先の我が家へ帰る道がぁ〜〜〜〜〜〜がく〜(落胆した顔)
左折しなくてはならないのに、手旗信号をして立ってるオジサンが右へ行けと合図している・・・。
でもでも、右へ行ったらどこへ行くの私・・!?!?
とにかく私は今まで自分で運転したことのない道を頼りない勘で走る羽目になってしまった。

やばい、やばい、やばいでしょ、このシチュエーションは・・・。
よりにもよって、私のような道も知らないド素人の運転手にどこを走れと言うの・・??
裏道など知らない私は、とりあえず近くの住宅地に入ってUターンして戻ろうと思い、友人宅へ連絡を入れて引き返すことに。(ここまでで寿命は確実に縮まってる)

友達の彼女は仲良しさんだったので、とりあえずもう一度戻った後で、一緒に同乗して反対側へ抜ける道へ案内してくれることになった。

しかし、この通行止めは私たちに優しくはなかった・・・。
反対側へ抜ける道も塞がれてしまっていて、結局どうにもならず友達宅で時間を潰させてもらうことになってしまった。本日2度目のお邪魔・・。

さすがに夕方4時過ぎにもなれば、帰宅ラッシュにかかるので通れるだろうという予想で出たものの、なんとまだ通行止め!!
どうやら大きなクレーン車が止まって工事をしているらしい。
さあ、困った!これではもうお手上げ。

そして、最後の手段。
国道へ抜ける裏道を知っていた私の友人が、私の代わりに運転をしてくれ家まで送ってもらうことになった。
(ちなみに、アメリカの国道は日本で言う高速道路並の道。私なんぞが簡単に運転できる道ではない)

そんなわけで、一晩うちの車を預かってもらうことになってしまった・・・ふらふら
明日の朝、うちまで乗ってきてもらい、私が彼女をまた送って行く予定だ。

どうか明日は何事もなく、いつもの道が通れますように!!

こんなことが夫の留守中に起きてしまうと、本当に心細いたらーっ(汗)
そして友人の親切な行為に心から感謝かわいいなのである。

ふぅ〜。今日はいつもより心労が激しい分、なんだかよく眠れそうだ・・・。


posted by maru at 08:42| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

出張ウィーク。

今日は日曜だと言うのに、早お昼を食べてうちの夫はカナダに出張へ出かけた飛行機
あ〜、ただの移動日だとは言え日曜から仕事モードに突入って、気分重いよねえ。。。
せっかくの休日なのにーーーたらーっ(汗)

今週は夫の出張ウィーク。
火曜にカナダから戻ってきて、また水曜にアトランタへ向かう。
日本からの出張者が来て一緒に回るらしい。忙しいね〜。

金曜は夫の誕生日なのだが、日本からの出張者のお相手をしなくてはならず、どうやら夕食も外で食べることになるみたい。
あららら・・・そんな〜って感じだけど、翌日の土曜日にお祝いしてあげることにします。

そんなわけで、今週は土曜まで一緒に食事をとることがありましぇーん。。。
手抜き食生活が始まりそう・・・。たぶん、間違いなく。



posted by maru at 03:05| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

1月最終日。

気が付いたらカレンダーは、もう1月の最終日!
明日から2月だ。確かにスーパーへ行くと、すでにバレンタイン商戦真っ盛り。
チョコレートはもとより、かわいらしいグッズやらお菓子作りスタッフの山ですわ。

でもこっちは、男性から女性へ黒ハートですからね!
そこんとこよろしく、って感じで。郷に入れば郷に従えです、ハイ。

ここのところ仕事の話が続いている。
今日は今日で、いつもの情報Web繋がりの情報誌があるのだが、お呼びがかかってそちらの電話ミーティングとやらに傍聴人(?)として参加した。

そこでなぜか話が急展開し、ちょびっとお手伝いをすることに。
メンバー(になる)というよりは、アシスタントスタッフというのが自分にはしっくりくるかなーと思っている。メンバーのサポートをする人、そんな感じ。

カナダでの某誌での仕事を引き受けたことにより、私は目に見えないプレッシャーをかなり感じているのだ。今は気持ちの余裕というのがあまりない。あれもこれもやろう、っていう気にはなれない。

今は、とにかくリサーチ、リサーチの毎日。
実際に自分が足を運ぶ前の準備(情報収集)はとても重要。

今回のNY取材は、限られた時間内(一日で)にどうやって無駄のないルートを辿り、ポイントを押さえた取材をしていくかを考えることに始まる。

記事内容についてもコンセプトだけは教えてもらっていて、あとの記事内容については自由に書いてみて、ということで任せられている。
そこがまたプレッシャーでもあったりするんだけど。

ふーむ。
なんたって私の書くNY情報がまず最初の一発目ということなので、自ずと肩に力はいっちゃうんだよねえ。

ちなみに取材は夫同伴(付き添い?ボディーガード?荷物持ち?)で、2月中旬を予定している。〆切は3月頭。

posted by maru at 04:40| ニューヨーク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

あったかぁ〜い。

日本とは逆で、こちらは例年にない暖冬!!それもかなりの。
本来であるなら、この時期は雪景色が続く毎日らしいのだが。。。
狂ってますねえ、やっぱり地球。

今日は今日でかなり暖かく、リビングの窓も開け放していた。
小春日和を感じてしまうほどの、ポカポカ陽気晴れ
まだ1月ですよ、1月!

寒いのが大の苦手な私にとっては本当にラッキーな冬なのだが、実は心配なことが一つある。

それは、、、

花粉!!

こんなに暖かければ、やっぱり相当飛ぶんでしょーなーたらーっ(汗)

今から覚悟しておかねば・・・。


posted by maru at 05:43| ニューヨーク 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

Wiki公開。

私の住むニュージャージー州中部(Mercer County地区)における地域情報Webサイトが、この度Wikiとしてリニューアルしました!

自分もそのWiki製作メンバーとして携わったということもあり、このブログで紹介しちゃいます。興味のある方は、よかったら見てみてくださいね。

こちらからどうぞ↓

http://www.tampopo.info/mcwiki/

生活情報がとっても詳しく載っているので、ここで暮らす日本人の頼りの綱としてパワーを発揮してます。

ちなみに、4月末くらいに発行予定のガイドブックは、このサイトの情報をもっともーっと深く掘り下げたキメ細やかで為になる情報が満載!!

そんなわけで、やっぱりガイドブックは一家に一冊欲しいところ。
絶対、活躍すること間違いなし!
(なんか宣伝文句みたいだね?)

一つ一つ新しいものが生み出されていく瞬間は、なんだか嬉しいものでするんるん

posted by maru at 03:41| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

こうして運命はやって来た。

なんと今日、正式にある仕事の話が舞い込んできた。
それは、カナダのバンクーバーで発行されている某誌で記事を書くという仕事。

そう、ライターの仕事だ。

私の知人の方を通じて、急遽浮上してきた今回のこの話。
こういうことがあると、人との繋がりに改めて“運命”というものを感じてしまう。

以前も同じようにカナダでライターをしていた時期があったが、今回はそれとはまた別の情報誌である。

一体、アメリカに居る私に何ができるのか!?

アメリカNYを拠点とした情報を発信すること。

定期的というわけではなく、必要に応じて活動することになりそうだ。
今の私のライフスタイルには、ちょうどいい感じ。

大好きなカナダ(バンクーバー)とまたこうして繋がれるって、とてもステキぴかぴか(新しい)なこと。
以前の経験を生かし、私にできることならやってみよう。

いろんな思いが重なり、胸の鼓動が高鳴る。

















posted by maru at 08:31| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

ホームパーティ、coming soon!

今月は我が家に客人がやって来る月、らしい。
すでに正月早々に日本からやってきた友人、そして今週末は夫の会社の男性陣3人、来週末は私の駐妻友達が旦那さんと一緒にやってくる予定だ。

まず夫の会社の人たち。
昨年8月に引越しをして以来、お招きせねば!と思いつつ結局今の今に至ってしまった・・・。(あ〜、申し訳ない)
私が渡米して割とすぐに家に招いて食事をしたのだが、やっぱり新居のお披露目ってわけじゃないけど呼ばなきゃ失礼だよなー、とずっと気にしていた。
皆さん、単身赴任や独身の方たち。
奥さん不在で駐在しているので、普段の食生活もなんとなく想像つく。
ここはやっぱり「家庭料理」でいっときましょか。

そして、友達夫妻。
私は旦那さんと会うのは初めて。もちろん夫はどちらも初めて。
というわけで、夫が他会社の人と友達になれるチャンスの到来!!
これは、アメリカに居るから余計に貴重なことでもある。
私の交友関係を通じて、夫にも新しい友人ができるってすごく喜ばしいこと。
友達の提案で、こちらは鍋パーティを予定している。

夫の会社の人に混ざって私が、私の友達に混ざって夫が。
こういう交流もあり、かな。



posted by maru at 08:39| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

友達を乗せて。

今日は日本語情報webサイトのメンバーが集い、地元の美味しいイタリアンのお店でランチタイム。
ガイドブックの一通りの仕事が終わった「お疲れ様会」でもあった。

まずは近所に住んでいる友達をピックアップするため、昔住んでいた住宅地へ。
人を乗せて運転するって、やっぱり緊張するなあ。
私には、運転中「会話を楽しむ」ってことは10年早い、と改めて認識・・・。
しかも今日運転した道は、初めて運転する道だったので予測運転が不可能。
(何度か夫の運転で通ったはずだが、うろ覚え・・)

記憶がキレ〜イに飛んでいたため、、、

“え・・!!こんな大きなカーブがあったの!?”、と。

真っ直ぐな一本道を勝手に想像してた私は、そりゃビックリしましたよ。。

イタリアンの店はカジュアル仕様ではあるけど、なかなか店内もシャレた雰囲気で良かった。
シーフードパスタを食べたのだが、皿の周りにビッシリと敷き詰められたムール貝に仰天。
たぶんあれは、20個くらいあったんじゃないかなー。
すごくない!?でもなぜかエビは一個だけ・・。
ガーリック風味の効いたトマトソースベースのパスタで、とってもおいしかった。

とまあ、仲間とおしゃべりしながら楽しいランチタイムを過ごし、いざ帰途へ。
帰りは友達を家の前まで送り、Uターンして自宅へ無事生還(?)。

なかなか運転は慣れませんな〜。
慣れた頃が一番危ないっていうから、案外慣れない方がいいのかも!?
(そーゆー、問題じゃないですね・・)








posted by maru at 05:54| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

久々に雪。

昨日の晩から今朝にかけて突風のおまけ付きの雪雪が降った。

なぜか、雪が降りながら雷までゴロゴロ雷鳴る始末・・・。

え・・・雪に雷って・・・???(聞いたことないぞ)

この奇妙な体験は、やっぱりアメリカならではですね。

posted by maru at 01:41| ニューヨーク 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

夢でも怖いよ・・。

今日は久々に日本に居る実家の母と電話電話でおしゃべり。

そしたら、メールで仄めかされていた夢の話をされた。
どうやら、母が私の夢を見たらしい。

内容を聞いてゾッとする私・・・がく〜(落胆した顔)

なんとその夢・・・。
私が家に一人で居る時に母と電話中、キチガイ女(すごいな・・)が入り込んできて、私が「キャーキャー!!」騒いでいる夢だと言うではないか。
「キャーキャー!!」電話越しに喚く私の声を聞き、母は必死で私の名前を叫んでいたらしい。

おいおい・・夢でも怖いって!!

まあ日頃身辺気をつけなさいよっていう暗示なのかもしれないけどさ。
実際今日、夫が泊まりの出張で一人留守番する私にその話ってないんじゃないかい・・・?
(ゲソッバッド(下向き矢印)

電話を切った直後、私がすべての窓とドアの鍵パスワードを閉めてあるかチェックしたことは言うまでもない。




posted by maru at 09:33| ニューヨーク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

年に1度だけの交信。

私には1年にたった1度だけ交信する友人がいる。
その交信手段は、年賀状ペン

皆さんにもそういう人が存在しますか?

この時代メールがあるんだから、いくらも連絡の取り様があるだろうって感じだけど、なぜか今までメールアドレスの交換をしたことがなかった。
(本当に友人・・??という疑問がわいてしまうよね。でも友人!)

彼女とは予備校(浪人)時代に知り合った予備校友(つまり同い歳)。
お互いに大学を卒業し、かれこれXX年経った今もずっと年賀状のやりとりだけは欠かしていない。

そんな彼女から、今年も同様に年賀状が実家に届いた。
毎年必ず、私への手書きメッセージを添えて送ってくれる。
実家を通じて私の手元に届いたのだが、私と同じく昨年結婚した彼女は、すでにママになっていた!(これにはびっくり。)

大学時代に1度だけ再会を果たした覚えはあるが、あれからXX年時計
久しぶりに、ママになった彼女に会いたい、と思った。



posted by maru at 07:38| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

紅白。

お饅頭じゃあ、ありません。
昨日、夫が会社の人から早々に『紅白歌合戦』のビデオを借りてきた。

なんでこんな早くにビデオを持っているんだ??と、不思議に思ったけど聞いて納得。
その人は、日本語放送(NHK番組)を自宅で見れる契約をしているそうな。
(それなら確かに録画もできるわな。)

そんなわけで、通常よりだいぶ早く帰ってきてくれた夫と一緒に紅白を見ながら、

「誰、コレ?」の連発。

すでに浦島さんへの道を辿り始めてしまっているうちら夫婦。
やばいねえ。きてるねえ。
(私の方が病状軽いけどね)

実は、私のちょっとした知り合いがゴリエのバックで踊るチアガールで出るという事前情報を聞いていたのでその場面に注意していた。
せいぜい10人くらいで踊ってるんだろうな〜という想像をしていた私は、その場面を見た途端思わず笑った。
だって、総勢50人以上は踊っていたんじゃないかと思う、あれは・・・。
さすがに探すの諦めました。。。

SMAPの中居くんの『世界に〜』の歌い出しにもズッコケタ。
わかっちゃいるけど、あれはひどかった。
(大好きな歌なんだけどね。)
あと新曲。みんな苦しそうに歌っていて、見ているこっちまで苦しくなってきた。SMAPにはハードル高い歌だったかもねえ。。

逆に、ドリカム上手いっ!!(聞き惚れてた私。)
お気に入りの曲を歌ってくれたのもまた良かった。

以上、紅白の感想でした。
(みのもんたは、やっぱり民放がお似合いなんじゃないでしょうか?NHKに出ていること自体に違和感あったな。)











posted by maru at 02:34| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

新年、活動開始!

お正月休みもあっという間に終わり、こちらは今日(3日)から仕事再開。
アメリカに“三が日”なんてものはございませーん。

それでも一応5連休あって、おせち料理を食べながら日本のビデオを見たり、近所をドライブしたりと、久々に夫と2人家でゆっくり過ごす時間を楽しんだ。

昨日は日本からはるばるNYへ遊びに来ていた知人がNJまで出てきてくれて、プリンストン界隈を散策後、我が家ですき焼きパーティをして楽しんでいってもらった。
日本からの来客は初めてだったけど、
「アメリカってこういう所を想像していた!」
という場所だったらしく、かなり感動され堪能してもらえたようだった。
そりゃよかった。私も嬉しい。

さてと、洗濯機と乾燥機の音をバックミュージックに活動再開するかな。
けど、、腰が重い。。。こんなもんか。







posted by maru at 01:53| ニューヨーク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

HAPPY NEW YEAR!!

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願いします。

昨日のカウントダウンはNYでリアルタイムで行われているTV中継を見ながらの年越しでした。

うちで作ったお正月料理は、また追って“うちのごはん”で紹介したいと思います。

それでは、よいお正月を。

2006 お正月 007.jpg
「寿」割り箸を買い忘れ、夫直筆で代用?

P.S.明日は我が家へ記念すべき(?)初・日本からの来客(友達)予定あり。



posted by maru at 06:36| ニューヨーク 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

ゴルフ大会in Atlantic City。

1週間ずっと降り続いた雨もようやく土曜日にあがり、久々に太陽の光晴れを浴びることができた。まさにゴルフ大会という日に晴れ上がってくれて、感謝感謝。
と喜んでいたら、アトランティックシティへ向かう車中で風がけっこう強いことに気付いた。
ん〜、これってどうなの・・・?
とりあえず晴れただけでも良しとしなくては、と思うことに。

ちなみに、前回アトランティックシティまでうちから40分とか言ってましたが、本当は1時間40分くらいの間違いでした・・・。(失礼!)

メンバーが揃い、ゴルフ場へいざ出てみると予想通り芝がグチャグチャ・・・たらーっ(汗)
そりゃそうだよな〜、あれだけ降った後だし。おまけに強風。
案の定、ボールを飛ばしてもグサッと芝に突き刺さってしまったり、もう足元の泥濘もひどかった。

そんな中私のような初心者が玉を飛ばせるわけもなく、全然お話にならない内容でした・・・。たまに奇跡的にスコ〜ンと玉が飛んでいった時もあったけど、あれはまぐれ。
早くコンスタントに玉を飛ばせるようになりたい。
上手い下手は別として、せめてみんなと同等にコースを回れるように。

私が足を引っ張る代わりに、夫は見事に優勝したぴかぴか(新しい)。(オメデトウ!)
ちなみにブービー賞もなにも、私はスコア対象外とされてました。
オホホホホ・・・。

夜は皆さんで会食。アトランティックシティのカジノで有名なBorgataの中にあるオシャレなフレンチ・チャイニーズのお店へ行った。
(こちらは、もう一個のブログ“うちのごはん”にて詳しく話したいと思います。)

食後は解散して各自自由にカジノを楽しみにいざ出陣!
我ら夫婦も、適当に1セントや5セント台を見つけて遊んだ。(大金をはたけるようなお金もなければ勇気もない・・・)
私はけっこう運任せものが気に入り、そればかりに集中。地道さで運良く1セント台で2倍にしたものの、結局他のゲームに手を出して最後は摩ってしまったふらふら
夫はポーカーが好きらしく、元掛け金より稼いでいたっけ。
そこで3時間以上遊んで、その日は近場に宿泊。

翌日の話は次回につづくsoon







posted by maru at 23:15| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。