2006年07月08日

☆今日は七夕☆

今日は7月7日、七夕ですねるんるん(アメリカは関係ないってか?)
短冊に願い事を書いていた子ども時代が懐かしく感じられるなあ。

大人になってしまった私でも、ちょびっと七夕気分を盛り上げようってことで、七夕ネイルアートに挑戦!

まあ、かなり独りよがりで自己満足の世界なんだけどお星様キラキラぴかぴか(新しい)バージョンでアートしてみました。

こんな感じ↓

ネイルアート.jpg

けっこうキラキラがついてるんだけどベースの色が淡いので、ちっともクドくない仕上がり揺れるハート

最近けっこうネイル頑張ってます☆
夏は肌の露出が多い分、ネイルも映えるからね!


posted by maru at 03:28| ニューヨーク ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

D.C.へ行って来ます!

こちらは7月4日がIndependence Day(独立記念日)ということで、明日から4連休♪
春に桜を見に行ったWashinton D.C.へ再び行くことにした。
今回はスミソニアン博物館巡りが中心位置情報
前回行った時は、たったの一箇所しか回れなかったのでね・・。
リベンジの意味もかねて。

以前にも書いたけど、スミソニアンとはスミソニアン博物館という一つの施設ではなくて、数箇所の博物館群を総称したもの。
一つ一つが巨大な規模で存在し、とにかく見るところがた〜くさんexclamation
しかも、どこも無料無料で入場できるのが嬉しい!!
行かない手はないでしょー手(チョキ)
今回こそ、しっかり見てきますぞ!!

また戻ってきたら写真と一緒にアップしまーす。

お楽しみに!







posted by maru at 00:28| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

完熟イチゴ♪

紫蘇と同時期に育ててきたイチゴがついに実り、真っ赤に完熟しました〜!
(といっても、一粒だけどね・・)

イチゴ.jpg
食べて食べて〜って言ってる!

そんなわけで、夫より先に味見をしちゃいまするんるん(育てた者の権限で手(チョキ)

おっさきぃ〜!(パクリ)

自然な甘みが絶妙!全然酸っぱくないよー。
すっごく美味しいexclamation(スーパーのイチゴより甘いぞ・・)

次に赤くなったイチゴは夫に食べさせてあげるかね?
posted by maru at 05:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

平日のゴルフコース。

昨日月曜は結婚記念日ということで、夫が有休を取ってくれた。
本当ならこの日に気合の入れた食事に出かける予定だったが、あいにくレストランがお休みということだったため、予定変更。

事前に予約をして、朝から昼にかけて平日のゴルフコースゴルフを回ることにしたのだ。二人でゆっくりと回りたくて、直前の予約状況を見て予約時間を取り直したりしたにもかかわらず、結局現地でインド人系の男性二人組と一緒に回る羽目になってしまった・・。(やっぱり二人だけの方が気楽だからね)

このインド人のお二人は友達同士という感じで、一人は上手でもう一人は完全にビギナーだった。(自己紹介で、ビギナーだよって言ってたけど)
ビギナーのオジサンは、体格も大きくて丸っこかった。見た目では相当玉が飛んでいきそうな感じ。

で、そのビギナーのオジサンが前半かなり笑わせてくれた。
第一打を打つときは、みんなが見守る中打つことになるんだけど、とにかく玉が飛んでいかない。飛ぶというか転がっていくような玉で、私が言うのもなんだけどハチャメチャだった爆弾。。。笑うのは、とても失礼だと分かっているのだが、どうにも笑いをこらえきれず・・。(タオルで口元を隠してごまかしたよ)

もう可笑しいと思ってしまうと、オジサンが構えるだけで笑えてくる。
夫に「もうダメだ、笑いが止まらない、どうしよう〜」と訴えるが、こればっかりはどうしようもない。見なきゃいいんだろうけど、気になって見ちゃうんだよね・・。

しかもこのオジサン、とても愛嬌があってかわいらしいのだ。
変な玉を打ってしまった後、ニコニコしながら
「ほらやっちゃったでしょ。ムフ〜。」と、照れ隠しのように言いながら戻ってくるのだ。
なんかそれも面白くて、毎回目が離せなかった。

それでも後半は徐々にコツをつかんできたのか、少しずつ遠くに飛ばせるようになってたけどね。

夫はアイアンの不調で納得のいくスコアが出せなかった様子。
私はバンカーやラフで悪戦苦闘し、思ったほどスコアが伸びず・・。ただし、パターの練習のおかげでグリーンに乗せてからうまくアプローチできるようになってきたと思う。ちょっとずつ進歩してるかな〜って。

それはそうと、なにより楽しく回ることができたんで結果オーライ!

ゴルフ後は家に戻りちょっと休んでからショッピングモールへ。
その帰りに、コリアンレストランで空腹を満たすべく、ガッツリ焼肉を食べて帰ってきた。
ゴルフをすると、なぜか肉が食べたくなる・・という説があるくらい?
自分でもびっくりするくらい、モリモリパクパク。

そこの店でゴルフ帰りと思しき4人連れを発見。
やっぱり、みんな肉が食べたくなるんだ〜、と妙に納得しちゃったよ。






posted by maru at 03:20| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

新緑の季節。

久々に夕方プリンストンに散歩へ出掛けた。

そこで思わぬ場面に遭遇。

なんと街の一角の小さな公園らしき場所を使って結婚式ムード
一年前の自分を思い出したりして、なんだか微笑ましく足を止めてしばし見とれてしまいましたかわいい

大学散歩 001.jpg

その後、プリンストン大学構内をお散歩。
人もまばらで、新緑の中をの〜んびり。

大学散歩 002.jpg ここはリスの溜まり場るんるん

大学散歩 003.jpg大学散歩 004.jpg
大学散歩 005.jpg

大学散歩 006.jpg
珍動物、アライグマと遭遇。
こんなところに出没するとは思いもよらず。
土の中を一生懸命掘ってました。何か探しもの??


posted by maru at 03:59| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

パティオでディナー♪

昨日は久々に夫が早帰りしてきたので、念願だった我が家のパティオで夕食をとった。
こっちはすでに夜8時半過ぎまでけっこう明るい。
食事から食後の時間をの〜んびりとおしゃべりしながら、夕日がすっかり沈んでしまう時間まで過ごした。
夕風を受けつつ、なんだかとってものどかで落ち着いた時間が流れていて、心身ともにリラックス。

中庭では子どもの遊んでいる声。空を見上げれば夕空に飛行機雲。

ふ〜っと力が抜けるようなこんな時間が私のお気に入りかわいい

パティオ.jpg
パティオで贅沢気分を満喫るんるんるんるん

posted by maru at 22:05| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネイルアート☆

久々にネイルアートに凝ってみた。私なりに。

全部の指にアートするのは、ちょっとコテコテすぎると思ったので、一本置きにね。

グラデーションをかけて、キラキラぴかぴか(新しい)ストーンでアレンジ。
なんか手先手(パー)だけミョ〜に若返った感じ。
久々の感覚。ちょっと嬉しいるんるん

ネイル.jpg
指先のオシャレでハッピーな気分になれるね揺れるハート
posted by maru at 06:24| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キレイになろう♪

ただ今、家のデッキに出てブログ更新中。爽快な風が気持ちいい〜!
夫のワイヤレスPCを拝借してます。

さて、今日はこれから自分を磨くべく、髪のカラーリング&ネイルアートなんぞやる予定。どっちも自分で。
しばらくお手入れ不足だったし、ゆっくりネイルにも凝ってみようと思う。
サロンとかもいいけど、自分でやるのがけっこう好き揺れるハート

来週19日の結婚記念日(うちの場合は結婚式の日を記念日と解釈)ということもあって、キレイぴかぴか(新しい)にね。

女性として、こういう意識も大切にしていたいものですかわいい
専業主婦でいると、ついつい「まあ、いっか」に、なりがちなんで。

posted by maru at 00:11| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

ベランダ菜園<6月上旬>

気付けばすでに6月。
うちのベランダ菜園の野菜たちもスクスク成長して、こーんなに大きくなりました!

紫蘇もすっかり紫蘇の葉らしく↓

菜園 (1).jpg
ちょっと窮屈そうなんだよなー。またまた植え替え必要か??

               菜園.jpg
               パセリもフサフサ!食べれるよんるんるん

プチトマトも実が付いていて、あとは赤くなるのを待つのみ。次から次へと実を増やしてってくれそうなんで、とても楽しみ!


posted by maru at 04:32| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッタリと過ごす週末。

週末は久々にゆったりと、家でビデオ鑑賞したりして過ごしていた。
私も夫も、なぜか超ダルダルモードだった。
たぶん3連休の疲れと夏日のような暑さの一週間を過ごしたせいかもしれない・・。

まあ天気もパッとせず、ちょうど良かったといえばよかったかな。
お天気なのに活動しないで家に居ると、なんだか勿体無いと思ってしまうからね〜。

ビデオ鑑賞ついでに触れるけど、『容疑者 室井慎次』を見た。
踊るシリーズだったんで、期待してたんだけどイマイチだったなあ。
なんていうか、ちょっと内容が暗いのだ・・。警察内部権力闘争とか、お金で人を動かすっていう姑息な裏取引とか、本当にありそうって思えてしまうところに胸がモヤモヤとした。
おまけに室井の寡黙でお堅〜い表情もまたこの映画を象徴してるっていうか。
良い人なんですけどね、室井さんは。

コロコロ話は変わるけど。。
女子プロゴルファーの宮里藍が、昨日、一昨日と、この近くのアトランティック・シティーでプレーしてたんだよね。初日で首位に躍り出たときは、もしや!!と思ったけど、2日目に崩れてしまってすごく残念でした。。
こんな近くでやってるとわかってれば、見に行きたかったあ!






posted by maru at 00:33| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

ヒリヒリ・・・。

ああ・・・・・。
どうやら先日やったゴルフで、見事に焼けてしまったようだ。
顔は帽子と化粧でカバーできていたが、足と首の後ろ近辺が赤くなってしまった。
ヤバイなあ。
もともと色白ということもあって、黒くなるというより赤〜くなってヒリヒリしてちょっと痛い。。。

この感覚、いつのころだったかなあ。
もう、あまりにも昔すぎて覚えてないや。
海に行って焼けてヒリヒリしてたあの感覚だよ。もしかして皮とか剥けたりして・・?

二十歳を過ぎたときくらいから「絶対に肌を焼かない人」を貫き通していたんで、今更この歳になって夏であろうが小麦色の肌になんかなりたくない。シミやソバカスも作りたくない。海に全く似つかわしくない「まっちろい肌」でいたいのだ。

夫に聞いたら、ゴルフをやっているときにすでに足の膝裏の関節付近が真っ赤になっていたらしい・・・。その場で教えてくれ・・・。
まあ、教えてもらったところで日焼け止めを持ってたわけじゃないからどうしようもなかったけど。。
カートで周っていたから、ちょっと甘くみてたところもある。屋根はあったけど横からガンガン日差し刺してたからねえ。

とにかく、ゴルフするときは日焼け止めを持ち歩いてマメに塗った方が良さそうだ。大きなタオルで体を覆うとか!?日傘さすとか!?
対策が必要。心がけよう。
posted by maru at 01:03| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

明日から3連休♪

アメリカでは来週月曜がメモリアル・デー(戦没者追悼記念日)ということで3連休になる。

そんなわけで、久々にNYへ遊びに行こう!ってことになった。
今回の目玉は、ミュージカル、エンパイアの展望台(夜景)、MOMA(近代美術館)であ〜る。
あとは適当にプラプラ歩いて楽しもうかと。
美味しい食事にもキタイ黒ハート

そういえば、5番街に全面ガラス張りのアップル・ストアができたらしい。
ちょっとその建物に興味ありなんで見に行ってみようかな。

近くて遠いニューヨークの存在。
行こうと思えばいつでも行けるって思ってるから、意外と行ってなかったりするんだよねえ。
まだまだ見たい場所いっぱいあるんだけど。

連休最終日は、夫と二人でゴルフコースに出る予定。
最近とことんゴルフ付いちゃってます。夫以上に。

連休中、お天気に恵まれますように晴れ







posted by maru at 00:19| ニューヨーク 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

オレゴンの声。

長年来の大親友がアメリカのオレゴン(西海岸)に住んでいる。
彼女も昨年結婚ムードし、アメリカ人のダンナさんの家へ嫁いでいった。

その彼女にもうすぐ第一子が誕生する予定だ。
今日は久々に電話電話がかかってきて、いろいろ話をした。
「次回電話する時は産まれたときだね」なんて話をしながら。

アメリカではBaby Shower(ベビーシャワー)と言って、出産前にパーティなどをして赤ちゃんの誕生をみんなでお祝いするという習慣がある。
その友達によると、だいたいアメリカ式では女性が中心のパーティ形式になるといっていた。カタログなどから、欲しい物をリクエストしてみんなにプレゼントプレゼントしてもらうのが一般的だそうだ。
そういえば、日本の結婚式の引き出物でも、そういうカタログから選んで好きなものをもらうっていうのがあったっけね。

彼女はそのやり方が「どうも欲しい物をおねだりするようで・・」と気が進まなかったらしく、中国式でやると言っていた。
その中国式とやらは、赤ちゃんが産まれてからみんなを呼んでパーティをするという、いわゆる日本でよくあるお祝いに似ているらしい。
まあ、日本人ならこっちの方が自然といえば自然かもね。

私にもそのパーティにぜひ来てくれということだったが、場所が場所だけに考え中。時期的にもちょっと微妙なのだ。まあそのパーティに出席できなくても、彼女と産まれてきた赤ちゃんを見に行こうとは思っている。できればうちの夫も連れて行きたい。

どんなチビスケが産まれてくるのかなあ??
興味津々るんるんるんるん


posted by maru at 09:02| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

映画『ダ・ヴィンチ・コード』

週末に見に行ってきました、『ダ・ヴィンチ・コード』。
夫も駆け込みで読破して、なんとか間に合ったので。

ここから先は、これから見に行く予定という人は、ご遠慮くださいね。
先入観を持って見るのはよろしくないと思うので。

原作を読んでから見た人、読まずに見た人、感想も違うでしょう。
たぶん。いや、絶対。

こっちで見るからには、まず原作を読んでからというのが必須条件でもあった。案の定、読んでいなければサッパリわからなかったと思う。

とにかく映像展開が速い。こんなに簡単に暗号解いちゃっていいんですか・・?って感じ。もっとじらさなきゃ、面白くなーーーい!!

原作読んでいる人なら、あれもこれも端折られている・・・と思うはず。
しかも、けっこうなキーポイントを。
これが結局、2時間そこそこでまとめる映画の限界なんでしょうねえ。

せっかく、トム・ハンクスにジャン・レノと錚錚たるメンツだったのに、ちょっと期待はずれだったなあ。

そういえば、前に座っていた観客(ファミリーらしき5人組)が、映画を見ながらところどころで「バカにしたような笑い」をしていた。「どれどれ話のネタに見ておくか」くらいの気持ちで見に来たんだろうな、というのがありありの態度だった。別にそれはいい。
アメリカに居るとクリスチャンも多いので、こういった宗教絡みの映画というのは、それぞれに波紋があるんでしょうねえ、きっと。

でも歴史の謎っていうのは、いろんな定説があってどれが真実なんだろう?と思っているところに浪漫があるんだと思う。
その真実がどうであれ、謎は謎のままの方がけっこう面白かったりしない!?





posted by maru at 01:52| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

紫蘇のお手入れ(5月半編)

今日も冴えない天気雨曇り
午前中は雨だったので、友達と約束をしていたゴルフの練習もキャンセル。

ということで、気になっていた紫蘇の間引きを丁寧にやることにした。
前回の間引きはあまりにも大雑把過ぎたので・・。

今回は、せっかく出てきた芽を勿体無いとは思いつつ思い切ってたくさん摘み取った。
そして丁寧に一本ずつ大きそうな芽だけを残して、プランターに植え直し。

プランターも買い足したけど、あまりにも良く育ちすぎたおかげで、植え替えしきれない芽が続出・・・。
仕方なくここは目を瞑って小さい芽は捨てることに。

せっかく生えてくれたのに、ごめんよーふらふら

これで大きく育ってくれるかなあ?

大葉.jpg すでに紫蘇の葉の形にるんるん

posted by maru at 03:07| ニューヨーク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

声が出ない・・!?

花粉症に苦しみ始めて、そろそろ2週間が経過しようとしている。
先週末に日系新聞に目を通していたら、「花粉の原因」となる樹木が判明。

どうやらこっちの主たる花粉は、

カエデ、オーク、カンバ、クワなどの樹木」、
ブタクサ、ヤマヨモギなどの雑草」、

ということらしい。

ふ〜ん。そんな原因はもうどうでもいいや。
さっさとこの苦しさとおさらばしたいんですよ、私は。。

ここ最近は夜必ず1、2回、鼻をかむために起きてしまう。

今朝はなんとその花粉のせいで、声がかすれて出なくなっていた・・・。

夫に「風邪?」と聞かれるが、それは違う。
今私を侵しているのは花粉以外のナニモノでもない。

声を出すために、うがいをして「あー」だの「えー」だの、家の中で一人発声練習してる私って・・・たらーっ(汗)



posted by maru at 03:45| ニューヨーク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

母の日。

日曜は母の日だった。

うちでは、スーパーに立ち寄った時に夫が気を利かして、
「花、買ってあげようか?」と言ってくれたので、お言葉に甘えて好きな色のバラの花束かわいいを買ってもらった。
お花屋さんも、この日とばかりに大盛況。
久々に家の中も生花が飾られ、パッひらめきと明るくなった感じ。
たまにはいいよね〜、こういう花束。夫よ、ありがとう揺れるハート

バラ.jpg 「母」ではないが、嬉しいぞ〜るんるん







posted by maru at 23:19| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

花粉の襲来・・。

日本にいる皆さん、連休いかがお過ごしですか?
日本が休みとあれば、夫もその恩恵を被って「早帰りるんるん」な〜んてことにならないかと、密かに期待ハートたち(複数ハート)しちゃってるヨメです。。

今週もバタバタと夫の出張が続いたことにより、あっという間に一週間が過ぎたような気がするなあ。

昨日はバカみたいに気温が上昇し、夜の室温なんと31℃!!
げ・・ふらふら。まだ5月なんですけど。。
湿度はなくても、十分暑い。

窓をガーッと開けて、風を入れたかったけど花粉が入ってくるから仕方なく冷房を入れてしまった。
「花粉さえなければ・・・」と、恨む、恨む、恨む。

どれだけ花粉がひどいってね。
昨日天ぷらを揚げながら換気扇も回してたんだけど、家の中の火災報知機の赤ランプ(危険信号)がチカチカし始めたんで、仕方なく花粉が入ってくることを覚悟してほんのちょっとだけ窓を開けた途端・・

くしゃみ連発。涙ボロボロ・・・。


なんで私、天ぷら揚げながら泣いてるのさ・・もうやだ〜(悲しい顔)

はあ・・・つらいですたらーっ(汗)。かなり。
花粉症の苦しみを知らない人がうらやましいよー。

我が家はここ最近天気が良くても、ベランダ&デッキへの出入り以外は窓を開けることはない。これは夫とも暗黙の了解になっている。

一体、いつまで続くんだろう・・。
早くベランダで読書したいーexclamation





posted by maru at 00:16| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

レッド・アイ。

またまた夫の出張です。
アメリカでの営業(マーケティング)という立場上出張が多いんだけど、それにしても友達の奥さんたちからも「旦那さん、ホントに出張多いよねえ」ってよく言われる。

今日はアメリカ西海岸へ向けて朝一で飛んで行った飛行機
目的地への直行便は飛んでいないらしく、冬季五輪開催地でもあったソルトレイクシティを経由して30分ほどまた飛行機に乗り継いで行くという。
帰りはLA経由で戻ってくるらしいのだが。。

今回の出張の特徴は、現地に一泊もせずまたニュージャージーに戻ってくるという強行突破スケジュールであること。

直行便で西海岸へ飛んでも5時間かかるというのに、経由便で日帰り同然の出張とは恐るべし・・・。
飛行機の便もまさにその意味にちなんで「Red Eye(充血した目)」という呼び名がついているものを利用。用を済ませたら脇目もふらずすぐに帰ってくるという過酷な仕事スケジュール。

韓国日帰り焼肉ツアーの方がよっぽどいい。(当たり前だ!)

これがまた利用客が多く座席も埋まっているそうで、夫と同じように日帰り同然で東奔西走している人たちがたくさんいるという事実に驚く。旅行者がこんな便を使うわけはないしね。

そんなわけで、明日の早朝にはニュージャージーに戻ってくる夫。
時差ぼけしてる暇もなさそう。
早朝に帰宅して、シャワーを浴びて昼ごはんを食べたら出勤する予定。

これで終わるならまだいい。
なんと、すぐまた翌日にカナダ出張と続くのだ飛行機
体力、気力勝負パンチ

ガンバレ、夫よexclamation×2








posted by maru at 04:31| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の散歩道。

日曜の夕方。
うちの住宅地から歩いて数分の場所に、小川沿いの散歩道がある。
散歩中の人との遭遇率はとても低く、サイクリングしてる人とたま〜にすれ違う程度。
何が釣れるのか知らないが、釣り人もいたりして。
のどかな風情の散歩道。

散歩道.jpg 太陽に照らされ新緑が輝く散歩道ぴかぴか(新しい)

それでも私は、そこでの「一人散歩」を夫から厳重に禁止されている。
一人で行っちゃ絶対ダメ!だと。
誰と遭遇して何が起きるとも分からない。
ちょっとした森の中の小道という感じなので、周りが緑で覆われているため何か起きても助けを呼ぶことは無理だと考えれば、全くおっしゃる通り。
確かに一人はキケンかな、と・・爆弾

昨日はその散歩途中にカモの親子に遭遇。
生まれたてのひよっこの子ガモが親の後ろをチョコチョコとくっ付いて歩き回る姿がなんとも言えずかわいらしいるんるん

              散歩道 (1).jpg 
             思わずカルガモ一家を思い出すシーン。

近くを通り過ぎようとソ〜っと歩きながら、親ガモに威嚇されちゃいました・・あせあせ(飛び散る汗)
親が子どもを必至で守ろうとする姿はどこの世界も一緒。
春は新しい生命の誕生の季節でもあるんだねえ。

散歩道 (2).jpg 
ひよっこだけど、水の中もちゃんと泳いでいたよ。

あ〜。ホノボノ。
posted by maru at 03:29| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。