2006年09月19日

レース編み。

今日はレース編みを教わりに行ってきました。
ご近所さん(日本人)が、先生として指導してくれて、まずは手始めにコースターを作ってみることに。

編み物なんて中学生以来ずっとご無沙汰だったんで、ぎこちない私の手編みぶり。
もうね、ノロノロですわ。。

しかも、レースの場合ものすご〜く鈎針も細くて目も細かいの!
慣れないせいで、上半身に力が入るわ、目は寄ってくるわで大変・・。

見本の本が英語で、ステッチの省略語も頭に入れなきゃいけないので、解読に慣れるまでちょっと時間がかかりそう。

ちょっとず〜つ形になっていく過程がすごく楽しいよー!
もともとこういう手芸的なことをするのは好きなので、しっかり教わって自分の力で作れるようにがんばろうっと。

レース編み.jpg

今年の秋冬はレース編みに燃えるぞ!!

pen1_15.gif







posted by maru at 06:58| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フルーツタルト☆

今日は午後からタルトを作りました。

ご近所にいつもお世話になっている方がいて、明日がお誕生日バースデー
今回はフルーツをたっぷり載せたタルトに挑戦!

フルーツはピーチ、マンゴー、パイン、メロン、オレンジなどなど。

いつものように、タルト生地を焼いてカスタードも手作り。

ホールで焼いてド〜ンとお届けしてきちゃったよ。
美味しくできてるといいんだけどね。

そして素敵なお誕生日となりますようにるんるん

フルーツタルト 002.jpg

pen1_52.gif





posted by maru at 06:17| ニューヨーク ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

消えたサイドバー。。

このブログの右欄に設定していたサイドバーが、ある日突然消えていることを発見。

このブログを読んでくれている人も、あれ??って思ってたかもしれない。

どこへ行ったのかと、ずーーーっと下までスクロールしてみると、やっぱりありました・・。

ぜ〜んぶ、下に隠れちゃってたよ。

原因は写真の横幅サイズ。(問い合わせして確認済)

写真サイズの変更設定などは、今からやるとかなり面倒なので、しばらく新しい記事がアップされていくのを待とうと思ってます。(横着もん!)

サイドバーが気になる方は、今しばらく画面一番下に表示されてますのでご了承を。。。

今後は写真サイズに気をつけますです・・。



posted by maru at 21:24| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

湯だねパン作りに挑戦!

今日は買い物に出ようか迷った挙句、結局出かけなかった。
パンだけ買いに行くのも面倒だし、外へ出る気分じゃなかった・・というのがその理由。

でも明日の朝に食べるパンがないぞ〜ってことで、閃いたのが手作りパン!
我が家にはホームベーカリーがないんでね。

よっしゃ、作ってみるかー!!という気になったわけ。

日本から送ってもらった本を参考に、湯だねで作るパンに挑戦!

この湯だねパン、手作りパンなのに短時間で手軽に作れちゃうのがミソ。
生イーストではなくドライイーストでパン生地を作るんだけど、もっちりやわらか〜な生地ができるのです。
しかも発酵もたった1回、焼き上がりまでの全工程たったの1時間ほどでもちもちした食感のパンができるなんて、すごく嬉しい!

今回はバターロールを作ってみました↓
パン 002.jpg

香りのいい、もっちりおいしいパンが焼けたよー!
おやつ代わりに、出来たてほやほやのパンをパクパクッと一個食べちゃいましたるんるん

なんたって簡単にできるのがいいよね。
アレンジでいろんな種類のパンが焼けるようなので、いろいろ挑戦してみたいな。

初めての手作りパン、自分的に合格点です手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

pen1_52.gif

posted by maru at 06:39| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

そろそろ秋の予感。

ここのところすっかり秋のような涼しさ。天気もどんよりと曇ったり小雨がちで、ますます秋模様。。
夏好きの私としては、「夏よ、まだ行かないで・・」という気分なんだけどな。

そんな天気なので、半袖、素足では寒くていられません。ソックス履いてトレーナー羽織ってちょうどいいくらい。

気付けばもう9月だもんね!!
今年もあと4ヶ月で終わっちゃうの・・・信じられないよ。
そういえば、もう店頭にはハロウィーンのお菓子やらグッズがびっしり並んで売られてるからね。もうそんな時期!!

バンクーバーに住んでいる友達からは、8月末時点ですでに紅葉が始まっているよ、と教えてくれました。
そんな時期から紅葉してたっけ!?と、驚いてしまったんだけど。
いつもより早いのかなあ?

出張帰りの夫も、カナダ東部もちょっとだけ紅葉していたよって言ってたので、今年はもしかしたら紅葉が早いのかもね。

明日から3連休なので、長時間ドライブ車(セダン)で北上しカナダへ向かいます。
目指すはナイアガラ・フォールズ!
カナダへ行くのは、約2年ぶり。ナイアガラは5年ぶり2度目。
夫はかなり小さい時に行ったらしく記憶にないとか。。
私もアメリカ滝側へ行くのは今回が初なので、楽しみでするんるん

また後日旅の報告しますね。


pen1_76.gif








posted by maru at 02:54| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

「待つ」気持ち。

昨日は無事に夫が帰宅して、私もちょっとホッとしました。
夫は夫で、一週間ぶりの我が家に「やっぱりうちが一番落ち着くねえ」なんてつぶやいてましたが。。

帰宅前日にアメリカ国内便の飛行機事故のニュースが飛び込んできて、一瞬ヒヤッとしたのも事実。背筋に悪寒が走ったもんね・・・。

事故があったのは、ケンタッキー州から飛び立ったアトランタ行きの便。
実はうちの夫、アトランタに出張中だったんです。
思わず、ニュースで「アトランタ」という文字を目にしたときは心臓が高鳴りましたよ・・。
実際全く関係なかったものの、こういうニュースは本当に心臓に悪い・・!

出張が多いので、当日飛行機がちゃんと飛ぶかどうかはもちろん、無事に到着するまで、待っている方の私としても常に心配です。
家に帰ってきて顔を見るまでは、やっぱりホッとできないんだよね。

よく出張中に周りの人から、「寂しいでしょう」って言われるけど、どちらかというと「心配」という気持ちの方が強いかな。
もちろん、寂しい気持ちもあるけどね。

身内としては、
「無事に戻ってきて元気な顔が見れることわーい(嬉しい顔)」、これに尽きますよね。

今日はまたカナダへ飛行機

気をつけていってらっしゃーいexclamation×2

pen1_44.gif









posted by maru at 00:24| ニューヨーク ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

おもてなしDAY。

本日は夫の帰宅日なり〜家

同じ足で、日本からの出張者もこちらへ立ち寄るということで、我が家で夕食を振舞うことになっているレストラン

私も一緒に外食の予定だったのだが、一週間の出張の疲れが溜まっていて、久々に和食を食べて落ち着きたいのでは?と、思って提案してみたら、案の定「できたらその方がいい」という答えが返って来た。

私はこれから買出しに出かけ、準備に取り掛かる。

ということで、今日はこれにて御免!

pen1_35.gif
posted by maru at 21:33| ニューヨーク 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予期せぬ日曜のできごと。

実は昨日に引き続き、なんと日曜の今日も昨日ご一緒した友達夫妻にランチを誘っていただいたのです。

突然昼前に連絡があって、「今からランチに出かけるけど、よかったら一緒に行かない?」という思いがけぬお誘い。
2日連続ということで、とにかくビックリ!!

貴重な週末の一日をすでに一緒に過ごさせてもらった上で、さすがに恐縮してしまい、「それは悪すぎる・・」ということで遠慮したんだけど、旦那さまも「ぜひ一緒にどうぞ」と、言ってるからということで、お言葉に甘えて2日連続でご一緒させてもらっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

本当に、気のいい友達夫妻トイレなんです。
休日に一人ぼっちで家に居るだろう私のことを気遣ってくれるという心遣いが本当にありがたくてね。それがすごく嬉しかったな〜かわいい
感謝の気持ちでいっぱいハートたち(複数ハート)
自分がされて嬉しいことは、やっぱり自分も同様にできる人でありたいですね。

この週末がこんなに楽しいものになろうとは。。
今度はうちの夫を交えて会いましょう!ということなので、また集まれる日が楽しみでするんるん

火災報知機には痛い目にあったけど、週末にはこんないいこともあった一週間でした。

終わり良ければすべてよしぴかぴか(新しい)だね!

明日は一旦夫が帰宅する日。なんだか今回は報告することがいっぱいあるなあ。
「一旦」の意味は・・またすぐ翌日からカナダに飛ぶんです飛行機。うへー。
ほんの少しの時間でも家家でホッと一息つけるといいんだけどね。

pen1_05.gif









posted by maru at 12:27| ニューヨーク ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

主婦友デート☆

今日は土曜日、天気は曇り雨
なぜかガクッと気温も下がり、すでに秋の気配すら感じてしまうほど。

いつもなら夫と過ごす週末なんだけど、今回の出張は土日にかかっていたので、当然の成り行きで一人で過ごす予定だった。

周囲に居る友達はみんな主婦。週末は旦那さま、ファミリーで過ごすのがごく普通のこと。
つまり気軽に誘って週末に女同士で遊べる友達っていうのは、残念ながらここには居ないんだよね。
夫婦一緒に遊ぶことはあっても、週末に女友達同士で遊ぶなんてことは、ここに居る限りめったにあることじゃないと思う。

そんなときに、偶然仲良くしてる主婦友達から「よかったらランチでも一緒に食べに行かない?」という嬉しいお誘い!
この日彼女の旦那さまは、早朝から釣りに行く予定で夕方まで居ないから自分も一人だということで、声をかけてくれたというわけ。
そういうことであれば、喜んで行きますとも〜!!

pen1_03.gif


週末に女同士で外出して遊ぶのって、考えてみたら結婚してから初めてのこと!
なんだかとても懐かしい新鮮な気分だったよかわいい

ショッピングモール内のお店を興味本位にグルグル歩いて見たりして、雑貨屋さんとかキッチングッズ売り場とか丁寧にゆっくり見れて楽しかったな。
女同士だからこそ、分かち合えるショッピングの楽しさみたいのってあるじゃない??

「この石鹸すごくいい香りするよ〜!」とか、「これラッピングかわい〜ね!」とか、「こういうの今流行ってるみたいだね!」とか・・。
こういうことって、夫とは分かち合えるものじゃないしね。(逆に分かち合えてたら怖いか・・。)

そしてランチタイム。
実は釣りを予定していた彼女の旦那さまは、早朝の悪天候によりキャンセルとなっていたので、急遽ランチに合流。
(旦那さまがそういうことになっていたとは知らず、お付き合いしてもらっちゃって申し訳なかったなあ。。)

先に現地到着していた友達と私で食べに行く店をリサーチして、まだお互いに一度も行ったことのないイタリアンのお店へ行くことに決定。
友達の旦那さまとは初対面だったけど、3人で楽しくおしゃべりに花が咲きましたよるんるん

ランチ後に別のカフェでお茶もして、思いもよらなかった楽しい土曜のひと時を過ごせて大満足るんるん
友達夫婦に感謝です。

次回はうちの夫も仲間に入れて、ぜひホームパーティレストランでも開いて盛り上がりたいな!







posted by maru at 08:01| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE END!!

ご報告までに。

事件発生から4日目にして、ようやく何事もなく静寂な朝を迎えることができました!

私とメンテのおじちゃんの祈りが通じたのでしょうか。。。

いや、よかった。本当によかった。
これにて一件落着です手(チョキ)わーい(嬉しい顔)


最後の手段として私が考えていたこと。

火災報知機の電池を一つ残らず抜き取ってしまえ!!


pen1_08.gif


かなり強引ではあるけど、これしかないと思ったので。
役割を完全に断ち切ってしまう形で解決するしかないな、と。

そんなことまで考えたりしたけど、結果的にそこまで行きつかなくてよかったです。
よくわからないけど、それってちょっと負けた気分になりそうだから。

私にとってはなんだか長い戦いだったなあ。
寝不足が3日間続いたしね。

静寂を勝ち得たような、妙な達成感もあったりぴかぴか(新しい)

pen1_11.gif



しかしまあ、カナダに居た時からどうも火災報知機とは相性が悪いというか、何かトラブルが付きものというイメージが出来上がっていて、私にとってはちょっとしたトラウマです。

どうか火災報知機の夢だけはみませんように!!















posted by maru at 05:50| ニューヨーク ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

事件のその後。。

前述した火災報知機事件。実は続きがあったんです!!
(読んでいない人は、一つ下の記事を読んでね)

新品に取り替えてもらったことで、スッキリした気分で就寝したその日の夜。

午前1時ちょっと前のこと、事件ふたたび勃発!!

ピーピーピー!!


ギョッ!! ま、まさかそんなはずは・・・がく〜(落胆した顔)
どういうこと??

ええええええええ・・・・!!! いやあ〜〜〜〜〜!!!

pen1_32.gif



信じて疑わぬ火災報知機に見事裏切られた瞬間・・・。

あまりに動揺しちゃったもので、時間が時間なのに出張中の夫へ泣きの電話を入れてしまう始末。
冷静に考えたところで、夫がどうしてくれるわけじゃないのにね。
聞いて欲しかっただけ。ひと言話せれば良かっただけ。
話したおかげで冷静さを取り戻して落ち着くことができた。
そのせいで夫も寝不足になってしまったらしく、申し訳ないことしちゃったんだけどね。。。ふらふら

翌朝、すぐにメンテナンスセンターへ電話したけど、今度は緊急受付電話じゃなかったせいなのか、一日待っても来ませんでしたよ・・・たらーっ(汗)
それって、あからさまじゃない!?
やっぱりそうきたかあ、って感じだけど。。。

でもね、不思議なことに日中は全く音が鳴らないの!!
狙われたように寝静まった深夜の時間帯に起きるのです。どして??
それがどうしても腑に落ちなくてね・・。

なぜに、深夜!?

神様のイタズラとしか思えないんだけど。ホントに。。。
電池切れだったら、時間帯関係なく鳴ってていいはず。
実におかしな話だと思いません??

そして、事件発生から3日目の今日。
2日目にメンテナンスが入らなかったので、「今夜も鳴る!」と、覚悟はできてました。(そんな覚悟したくないよ・・)

まあ、案の定「午前1時ちょっと前、午前3時ちょっと前」の2度に渡って、鳴ってくれました・・・。はい、狙い通りですな。
やっぱり狙われてる?

3日目になると、音が鳴ってもさすがに飛び起きることもなく、「ああやっぱり鳴ったか」と、思うだけで無視して朝まで寝てましたよ。
そうはいっても熟睡中に何度も音が鳴ってるのは気に触るわけで、放っておけませんわねえ。

今朝は、1日目と同様に緊急受付電話に繋いで即効来てもらうよう頼んだら、やっぱりすぐに来てくれたの!!

メンテのおじちゃんも2度目とあって心配してくれてね。
よーくよーく、事情を説明しましたよ。こんなに英語しゃべったの久々!

「いっつも鳴るのは深夜1時とか3時なの!!日中鳴らない理由がさっぱりわからないんだけど・・」
「深夜しか鳴らないから、もうおじちゃん泊まりがけで見張るしかないでしょう?」と、冗談も交えながら、ここぞとばかり困ってる事情をああでもない、こうでもないと、訴えた。

今日の成果があるとしたら、2階の廊下、ベッドルームの電池交換をしたこと。(でもベッドルームのは鳴っている確信犯ではないと分かっている。だってそこで寝てるんだもん)
廊下のは確かに疑える気はする。というか、原因であってほしい。
1階のは新品に取り替えたばかりで疑う余地無し。

つまり、我が家には全部で5箇所に火災報知機が設置されていて、そのうちの3箇所が処置済み。
メンテのおじちゃんと一緒に「祈っておこう!」ということで、本日これにて終了!

もしまた鳴ったら、もう2箇所を疑うしかないのだろう。。。
でもその2箇所は、おじちゃん曰く「大丈夫」と言ってたので交換しなかったの。

今日こそぐっすり眠りたい。
眠らせてください、神様。イタズラはもう御免よ!

pen1_06.gif















posted by maru at 05:46| ニューヨーク ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

真夜中の不気味なノイズ。

昨夜は火災報知機にやられた・・・。

こういうときに限って、夫は一週間の長い出張に出ている飛行機
神様もイジワルじゃのう。

私がスヤスヤ眠い(睡眠)と安眠中に、突然ヤツはその静寂を乱し始めた。

ピーピーピー!!

pen1_13.gif


フガ!?!?
寝ぼけながら、「今の音はなんぞや??」と、耳を疑う。

家の中で鳴り響く音なんて、火災報知機くらいしかない。
「間違いない」
そう確信したものの、ベッドに倒れこんでまたすぐに寝てしまった。
煙を出しているわけでもないのに、なぜ鳴りやがる・・。

そして、明け方5時前。

再び、ヤツは鳴り出した!!

ピーピーピー!!ピーピーピー!!
耳がキーンとするようなbig noise!!

pen1_41.gif


さっきよりもちょっと長くなってるし・・・。
しかも音が鳴り止んだと思ったら、すぐまた鳴り出す。
それが2回も繰り返された。

もう頭きた!プッチーンむかっ(怒り)ちっ(怒った顔)

朝5時に起きるなんて心外ではあったけど、こう鳴り続けられては寝てもいられない。
起きてしまった方がまだマシ。早めに夫にも報告。

メンテナンス事務所の電話番号を調べ出し、朝一で緊急受付電話番号へ繋いだ。
ものすごい緊急でもなかったけど、一刻も早く直してもらいたかった。
それぐらい大袈裟にしとかないと、来てもらえるものも来なそうだから・・。アメリカのサービス業にすごく不信感抱いてるんでね。

緊急電話受付に出たのは、メンテナンス・コールセンターのおじさん。

やる気のなさそうな声で、
「Hello?」と、ひと言。

せめて、「メンテナンス・コールセンターです」って名乗ろうよー。
自分の家じゃないんだからさ〜。
言ってくれないから、確認のため「メンテナンス・コールセンターですよね?」って聞いちゃったよ。
こんな感じのサービス業の対応ぶり、アメリカではけっこうあるんだよね。。(カナダもか?)

修理の人を寄越してくれることになり、「アメリカだし、そうすぐには来てくれないだろうな・・」と、期待せずに待っていた。

ところが!!

なんと以前、隣の家のメンテナンスに来ていた顔見知りのおじちゃんが、電話を切ってからわずか30分以内で来てくれた!!

感動!!

嬉しさに、玄関に急いで飛び出しドアを開けてニコニコしてお出迎えわーい(嬉しい顔)

「どうしてすぐにわかったの?」なんて、言われたけど、

見える場所に座っていて気付いたのだよ。フフフるんるん
期待してなかったけど、待ってましたの!!

で、電池交換してもらって一件落着。
そう思ってたよ。そう信じてたよ。

おじちゃんが帰ってしばらくすると、

また短い音で

ピッピッピッという音が聞こえた・・・。(ガ〜ン!!直ってないもうやだ〜(悲しい顔)

今、直して帰ってもらったばかりなのに・・・。
「また電話するの〜!?」と、しばらく様子を窺っていたところ、

ブーン車(セダン)と、さっきのおじちゃんの車がうちの近くに止まるのを発見!!夢でも幻でもなく、さっきのおじちゃんだった。
今度は神様、私の味方になってくれたらしい手(チョキ)

今度も慌てて玄関を飛び出し、

「おじちゃーん!さっき直してもらったけど、また音が鳴ったよ!」と、伝えると、

「ちょっと時間ちょうだい、新しいのを持ってくるから」と、言い残して去っていった。

で、10分後におじちゃんがすぐに戻ってきてくれ、今度こそ一件落着!!
新品のものに取り替えてくれたからたぶん大丈夫!信じてる!

朝っぱらからこんなドタバタ劇があったけど、うちの住宅のメンテナンスの対応はけっこういい方かも!
コールセンターのおじさんの電話受付は「え・・」って感じだったけど、話もちゃんと伝わって、人も早く寄越してくれたから許すよ!

よくある話、「午前中に来ると約束したのに、夕方を過ぎてもまだ来ない」「今日来ると言っていたのに、来なかった・・」など。
日本じゃありえません。

迅速な対応って、やっぱりいい!!
こうであってくれ、アメリカの全てのサービス業!!








posted by maru at 00:02| ニューヨーク ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

夏の愁い。

かなりのスローペースでスイス旅行記を更新し、気付いたらもう旅行から帰ってきて2週間が経とうとしている・・あせあせ(飛び散る汗)ああ、早い〜。

そうそう。最近気付いちゃったんだけど、もう日が短くなってきてる!!
夏の終わりが少しずつ迫ってきている証。

なんだかちょっと寂しい感じがするじゃないですか。
まだ日差しも強くて外は暑いのに晴れ・・って。

うちのベランダに掛かっている風鈴は、それはそれは繊細で美しい音色を奏でている。
夏の風物詩にふさわしく、清涼感たっぷりで癒され効果も抜群!

この音色が「寂しい」と感じるようになったとき、きっと季節は秋の到来を告げているんだろうね。

????.jpg


















posted by maru at 05:30| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

明日からスイスへ。

さて、長い出張から無事に夫も帰宅して日常に戻った。

夫の時差ボケはというと、「全く感じない」と言っている。
返ってそれが気持ち悪かったりするんだけど。。。
カラダ、大丈夫かね・・??

日常には戻ったのだが、もう明日にはスイスへ旅立つ。
まだ夫婦揃ってな〜んにも準備していない・・・。
いつもながらの直前型。(夫はともかく、私まで・・)
さすがに今日はやりますとも!!

この旅は、ガイドブック片手に全て自分たちの計画で動いていく。
最初ジュネーブに入り、そこから最終目的地のチューリッヒまで移動しながら、ポイントとなる町々で名所を訪れる予定。
ツアーと違って、行きたいところを絞って自分たちのペースで回れるところが最大の魅力かな。

列車の旅ですよー電車
まさに気分は「世界の車窓から」。

少女時代からずっと憧れていたスイスだけに、とっても楽しみ!
ハイジの世界でしばし夢をみてきます。

しばらく更新ができなくなってしまう可能性が高いです。
旅で見てきた景色をい〜っぱい載せたいと思っているので、どうぞ次回更新をお楽しみに!

では、行って来まーす手(パー)わーい(嬉しい顔)


posted by maru at 23:46| ニューヨーク ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

友よ、ありがとう。

予想通りの気温になり、外の空気はムンムン。。
息が詰まるようなモワ〜っとした何とも言えない熱気が漂う一日だった。

こんな暑さに負けじと、うちの家庭菜園たちは毎日がんばって生きている。
もちろん水やりも欠かせない。

特に紫蘇は今や大繁殖して、採取しても次から次へと新しい葉を実らせ、食べるのが追いつかないくらい。

旅行を前にして浮上してきた問題が、その水やり。
さすがにこの暑さで、一週間も不在となれば枯れてしまうというのは容易に想像がつく。

結局どうしようもないので、ある程度日陰の場所に置いて、運が良ければ雨が降った時に水が降りかかる場所へ移動させておこうと思っていた。

そして、今日。
友達に紫蘇の苗をお裾分けするんで、うちに来てもらった。
枯れちゃう前になんとか苗を分けてあげたいと思っていたので。

そしたら、なんとその友達!

せっかく育っている苗を枯らしちゃうのは勿体無いから、旅行中に自分の家で預かるよ、と言ってくれたのだ!!

うひょ〜〜!ホントに!?嬉しすぎるお言葉!!

もうこの全く予期せぬ展開に、私の目は輝くばかり目ぴかぴか(新しい)

なんて心優しい奇特な友よexclamation

ひたすら感謝感激。
そこまでしてくれようなんて人、なかなかいない。

だって、プランターをわざわざ車に積み込んで持って帰って世話をしてくれるなんて、普通できることじゃないでしょう?
とても面倒くさくて大変なこと。
やってあげたいと思っても、ちょっとできることじゃない。

プランター5個よ、5個!それにプラス一鉢。

ありがたい。本当にありがたい。

彼女のご好意に甘えさせてもらうことにした。

この友達に心から感謝かわいい
私もこういうことのできる人になろう。
そう心に誓った日だった。









posted by maru at 10:43| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

華氏101°Fって・・。

今日も朝からギラギラ晴れと太陽が照り付けてます。

なんと予報では最高気温が華氏101°Fまで上がるそうで・・・。

これって摂氏だと

38℃以上!!

あぢぃ〜〜あせあせ(飛び散る汗)

もうこんな日は外に出ちゃだめだね。。。
フラフラになっちゃうよ。

暑さが続いてるせいか、体もだる〜い感じ。
夏バテのような症状。あんまり食欲もわかないし。

でも今日は夕方からバレエがあるんで行ってくる。
気付いたら夏コースも今日で最後だ。
本当は来週もあるんだけど、旅行で行けないので。

もうすぐスイス。
この暑さから救われる日も近い。
きっと理想郷がそこにあるはずぴかぴか(新しい)

posted by maru at 20:51| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

ご褒美?それとも対決?

出張中の夫から電話があった。
明日は土曜ということで、今回の出張で唯一の自由時間が持てる日。

お買い物リストをメールで送りつけたので、この日を利用して買い物するらしい。

で、そのついでに「ラーメンを食べに行って来る手(チョキ)」と言っていた。

日本のラーメンは美味しいもんね〜。うらやましいったら!


留守番中の私は、「留守番がんばってますから!」と、勝手に理由付けして、ケーキ屋さんで美味しそうなタルトを買ってきて一人で食べることに。
いつもは仲良く二人で食べてるんだけど、居ないんだから仕方ないもんね〜。


ラーメン VS タルト!!

張り合ってどうする・・・。


ケーキ 003.jpg
美味しいタルトなんだけど、やっぱり日本で食べるラーメンには勝てないか・・?





posted by maru at 05:25| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

サンドキャッスル・コンテスト!

今日はサンドキャッスル・コンテストに参加してきた。
この存在はカナダに居た時に知っていて興味もあったけど、実際に自分が参加するのはこれが初めて!

朝8時スタートだったので、地元を7時に出発。
ベルマーという海辺の町へGO!!

日本語情報誌のメンバー(女性4名)が集結して製作に取り組んだ。そのうち1名は来月に出産を控えている妊婦さん!負担がかからない程度にお手伝いをしてくれた。
その他にカメラマン(女性1名)&ちっちゃい子ども(3名)も協力してくれた。
時間制限は朝8時から正午までの4時間。その後審査があり、入賞作品が表彰されるという流れ。

現地に到着すると、すでに土台が出来上がっている参加チームもあって気合の入り様がうかがえた。
「これは手強いぞ・・・」と、ちょっぴり内心よぎる。

我がチームリーダーは、なんと初参加にして「特別賞」を狙っていたパンチ
なんたって、前日にチームTシャツまで作ってしまったくらい!
すごいーーー。

で、作品はなんと北斎の有名な荒波の浮世絵に挑戦!!
初めてなのに、超難関な作品。
波の雰囲気をどう表現するかがポイントだったのだが、案の定かーなーりー苦戦した。いやいや、難しいのなんのって、あなた・・。

北斎の浮世絵ってコレよ↓参考までクリック!
http://www.csse.monash.edu.au/~jwb/ukiyoe/hokusai.html

私もやるからには頑張る!と決めていたので、張り切って土台作りに挑んだ。
雪かき用のスコップを使い、土方職人並に砂を貪り掘って土台を固めていく作業に没頭すること約2時間。その勲章?として、マメが手のひらに2つ、親指の関節に1つ
できてしまったくらい。しかも水ぶくれしている・・。
ほとんどノンストップで4時間砂と格闘。
なんとか時間ギリギリで、それなりの形にまでもっていき完成!
みんなよく頑張った。


今回やってみての感想・・・

男手が欲しい!!(やっぱり速さと作品の大きさが断然違う)
事前の作戦会議が必要!!(けっこう綿密に)
誰が見ても分かりやすいインパクトのある作品にする
大人がやってもすごく楽しい!! ←これ、一番大事でしょ。


ではでは、サンドキャッスル会場の様子をご紹介。
た〜くさんのアイデア作品たちが砂浜に誕生!

我がチームの力作↓(チームTシャツと一緒に)
サンドキャッスル 001.jpg

サンドキャッスル 002.jpgサンドキャッスル 005.jpg

サンドキャッスル 003.jpg
↑スーパーマンのロゴ。スプレーでカラフルに♪

サンドキャッスル 004.jpg
↑大人の部で最優秀に選ばれた作品。悔しいけど波のうねりはさすが〜!

サンドキャッスル 006.jpg
↑見ザル、言わザル、聞かザル!お見事〜exclamation

サンドキャッスル 007.jpg
↑こちらも入賞作品。サンタクロースの隣にはプレゼントまで。ニクイ演出!



童心に返って、思い切り楽しんでしまったよわーい(嬉しい顔)
たぶん子ども以上にexclamation&question

あ。余談だけど、私の足のソックス焼けはみんなの爆笑をかうくらいすごかったらしい・・・たらーっ(汗)分かっていたけど、やっぱりねえ・・・。

終わった後は、もちろんお決まりの店に行ってみんなで生クラムに舌鼓るんるんるんるん
大きくって甘みがあってプリンとしてサイコ〜!!


教訓→やっぱり来年は夫同伴で参加しなくては!(なんちゃってー)

サンドキャッスル 008.jpg












posted by maru at 09:43| ニューヨーク ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

男性バレエダンサーに教わる!

昨日は先週お休みだったバレエの埋め合わせのクラスに参加してきた。

なんとそのクラスを教えていたのは男性の先生!
バレエを男性から教わるのはこれが初めて。

現役ダンサーのようなしなやか動きとぴんとした立ち姿の美しいこと!
またお顔立ちもマイルドな感じで、話し方もとってもソフト。
おまけに教え方まで上手いときたら、こりゃ若いギャルたちもマダムもそろってファンになるわなあって。。
どおりでクラスの人数もやたら多いわけだ。

私が通常通っているクラスでやっていることよりも、充実度もあってバレエらしい。
バレエってこれでしょう、っていう内容。
確かにこっちの方がいいかも・・・。
じゃあいつもはどうなの?って話だけど、バレエとヨガの融合?
ま、クラシックバレエを本来目的とする人にはちょっとひと癖あるんです。

前回のコースにいたクラスメイトにも久々に再会。
クラス終了後に「ひさしぶり〜!このクラス取ってるの?」という会話をしながら、「彼はすごくいい先生よね!!(目は黒ハート)」と大絶賛しまくりだった。

やっぱりそうだよねえ。
教え方が上手い人ってわかる。しかも一回で。

次回コース、この先生要チェック!







posted by maru at 23:06| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫、日本出張へ旅立つ。

今朝早く、夫が日本出張に出かけて行った飛行機
行ってらっしゃーい手(パー)

先週末に急に話が持ち上がり、昨日出発が決定・・なんちゅう時間のゆとりの無さ!
そんなこともあって、昨日は私が日本へのお土産のチョコレートを買い出しに行き、夫は帰宅後にスーツケースを引っ張り出し出発の荷造り。

日本出張とは言っても、実は日本には4日間ほどの滞在で、その足でアメリカのL.Aに向けて飛び飛行機そこでひと仕事をして地元NJへ戻るという全8日間のコース。

で、こっちに戻ってきたら一日置いてすぐにスイスへ飛び立つ飛行機
時差ぼけしてる暇なんてない・・たらーっ(汗)
てゆーか、時差ぼけ4回くらい続くと意外と正常にもどるんじゃないかね?
(んなわけないって・・?)

このスイスは我が家の夏旅行!
けっこう前から計画していたもので楽しみにしていたわーい(嬉しい顔)
こんなハードスケジュールで大丈夫だろうか、夫の体力と気力・・??
まあ、がんばってもらうしかないんだけど。

夫留守中は料理作る張り合いもなくなって、手抜きの日々がしばらく続きそ。。。
毎度のパターンですな。
その第一弾として、昨日作ったカレーの残りが今日食べる私のメニューだったりするわけで・・あせあせ(飛び散る汗)















posted by maru at 21:40| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。