2005年06月09日

ゆめ。

今朝、妙な夢をみた。
普段は全然夢を覚えてないことが多いのだが、今日のは何となく覚えている。

カナダで一人暮らしを始めようとしている夢。
なんじゃそりゃ・・・!

なんとなく見覚えのある風景は、バンクーバーに居た時に友達が一人暮らしをしていた感じの場所だった。大家さんらしき人物に、「バチェラーで探してるんですよ。やっぱり住むならシェアじゃなく一人がいいので・・」みたいなことを言っていた。
確かにカナダに居た時はそういう希望を持っていたことはあったケド。。。

なぜに今・・???





posted by maru at 09:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

本日のかぼちゃ。

あれよあれよという間に、かぼちゃの葉が大きくなりました。
順調に成長中。実をつけるのは秋頃よん揺れるハート

               かぼちゃ2.jpg青々と元気に育ってます!

posted by maru at 15:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際免許証。

今日は、朝一で流山にある免許センターへ行ってきた。
千葉だと幕張か流山のどちらかでしか、国際免許証は発行してもらえない。

どっちもどっちの場所だったけど、乗り換えの少ない流山へ行くことにした。
時間もかからずホイホイと発行してもらえたのはいいけど、国際免許証なのに随分簡易的。
紙に写真を貼って、自分のサインをして終わりだ。
なんか拍子抜けだったなあ。
もうちょっと立派なものを想像してたんだけど。

とりあえず、これで海外で運転できる準備は整った!
と、胸を張って言いたいところだけど、運転の練習が一番大事だもんね。
posted by maru at 15:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

運転練習開始。

久々に車車(セダン)のハンドルを握った。
母(教官?)が助手席に座って指示を出し、それに従って練習。
やっぱり数年振りに運転席に座ると緊張した。。

場所は地元の文化センター駐車場。広くて、平日は空いてるから良い練習場になるのだ。
グルグルと駐車場内を、右回り、左回りと適当に走ってみる。
なんとなく感覚はつかめるけど、まだまだ練習しないとね。
特にアメリカは左ハンドル、右側通行になるわけで・・・。

明日は国際免許を取りに行く予定だ。
母がポツリと、「技能試験がなくてよかったね・・」と言った。

まあね、まあね・・・確かにバッド(下向き矢印)



posted by maru at 10:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

これにて終了!

引越し作業が終わった。
業者が3時間近くかけて、梱包していった。思っていたよりも時間がかかったなあ。
プロのお手並みを拝見したいところだったけど、部屋は荷物が広がり放題になっていて私が入る余地なんて全然なかった。全てお任せである。感謝感謝。

荷物は全部で航空便1箱、船便12箱になった。
規定量には全然満たないけど、十分な荷物だ。
ひとまず、部屋も片付いてちょっとホッとしたところ。

ついでに歯医者も今日で終わった。
あんまりたいした成果は得られなかったけど、もういいや。
虫歯でないなら、これ以上良くもならないだろうし。
悪くなったら、向こうで行くしかない。それだけだ。
と、やや強引に自分を納得させてTHE END。。


posted by maru at 17:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

荷物整理の一日。。

ついに明日、引越しの荷物を発送する。
朝から業者が来て、頑丈なダンボールに何から何まで梱包して持って行ってくれることになっている。

今日はその前日とあって、最終的に自分で荷物をまとめておいた。
タンスの引き出しは、ほとんど空っぽ。
一日荷物整理で終わってしまった。はぁ、疲れたよ〜。
これでも一部分だけなのに、丸ごとなんていったらどうなるの??
引越しって大変だねえ・・。

日本の引越しが終わっても、実はアメリカでも引越しの予定がある。
とりあえずは、夫が今住んでいるところへ入居するのだけど、私の荷物がドッサリ届いて2人で生活していくとなるとちょっと狭いので、もうちょっと広いところへ引っ越そうと考えているらしい。

大変なのはわかっちゃいるけど、新居家での真新しい生活も心踊っちゃうなあるんるん
な〜んて言うと、夫に能天気なヤツパンチって言われるんだけどさ・・。

posted by maru at 16:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

夫のアルバム。

今日、夫の実家より大きな衣装ケース丸ごと一個が届いた。
というのも、私の引越し荷物を発送するついでに残っていた夫の衣類も送っちゃえ!という理由から。

だけど、衣装にしては異様に重い!!ムムム・・・これは。。ひらめき
開けてみると、衣類、アルバム、本、ノート類、教材、書類、ビデオ、おまけに卒業証書まで入ってるではないか・・!肝心な衣類は片隅に2,3枚ちょこっと入ってるだけ。
なにこれ〜〜〜。なんだか可笑しくなっちゃった。
当然衣類がどっさり届くと思ってたから。

結局衣装ケースに衣類以外のものを入れたまま私の部屋に収納することになった。
さすがにアメリカで必要のないものまで送ることはない。置いていくことにする。

そして、せっかくなので(?)アルバムを見せてもらった。
夫の幼少時代、学生時代の写真を見たのはこれが初めて。
集合写真の中から探す時は、「ウォーリーを探せ!」のような感覚で楽しんでしまった。
割と今の面影が残っているからわかりやすかったけど。
「私の知らない過去の夫」の写真たちは、ちょっと私をくすぐったい気分にさせた。かわいい




posted by maru at 20:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引越し下見。

今日は、引越し業者の担当の人がうちまで荷物の下見に来た。
下見なんかにわざわざ来て頂いて、向こうの仕事とは言えどなんか恐縮しちゃうよ。
しかも驚いたことにその人、駅からうちまで徒歩で来たそうな。
20分の道のりをわざわざ歩いて・・びっくりした!!車で来ると思ってたし。
帰りは母の運転で駅まで送らせてもらった。

下見そのものは、あっという間の出来事だった。
たぶん、ものの15分くらいで終わったような・・。ますます申し訳ない気持ちになる。
私が送る予定の荷物は向こうが思っていたよりも少なかったらしく、
「ホントにこれだけでいいんですか?」と言われた。

でも自分的にはけっこうあるような気がするんだけど。
どうやらまだ倍以上は送れるらしい。でも結局送っても、家に置き場がないと困るわけで。

いっぱい送っても夫に文句を言われるのがオチだ。やめとこ、やめとこ。
いよいよ来週月曜日が引越し作業日。プロの腕前ご拝見といきましょ。



posted by maru at 17:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

ノーエステ。

今日は式場へ最終段階の打ち合わせに行って来た。
あと来週1回行けば、すべての準備は終わる!!ついにここまで来たかー。
なんだか感慨深い。

そうそう、花嫁といえば結婚式前のエステは今や常識!?なのかな・・。
実は私は何もやっていない。ありゃりゃりゃ。。

別に美容室の人も「エステは絶対やるべきですよー!」とか勧めなかったしな。
今更そんな時間的余裕もなければ、やってもらいたいという願望すらない私。
こんな花嫁でいいのだろうか??

一応、自己流エステでもやっとくかな。マッサージとかパックするとかね。
あ、でもネイルだけはプロにやってもらう予定です。
結婚指輪を交換するときの指は美しくぴかぴか(新しい)ありたいと願う気持ちから。
だったら、顔もやっておけってか・・!?





posted by maru at 19:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

多忙です・・。

6月になりました。早いねえ。
毎日あっちゃこっちゃ飛び回っている。
決して遊んでいるわけじゃありません!

なんと、引越しの宅急便業者が荷物の下見に明後日来ることになってしまった。
「下見は結構ですので、本番一発でお願いします!」と言いたいところだったが、さすがにそうもいかないらしい。
荷物の山は増える一方。
下見までに全部まとめておかなければ。目安がつかない。
せっせ、せっせあせあせ(飛び散る汗)

あ・・、そろそろ歯医者へ行く時間だ。(泣たらーっ(汗)


posted by maru at 14:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

解明。

今日は、みずほ銀行の外国為替課へ行って、カナダで発行された小切手を換金できるか聞いてきた。どうやら、その銀行の口座を持っていれば問題ないとのこと。
(換金できる小切手は種類にも寄るらしい)

カナダ政府発行の小切手だったので、そこは難なくクリア。
その際、通帳と身分証明書も必要。
手数料も3千円ちょっとくらいでできるらしいので、日本で換金していくことにしよう。





posted by maru at 15:11| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

買い溜め、その2。

あぁ〜、疲れた・・。
さすがに買い物のハシゴは辛い。
本日の買い物はまず、水着に始まった。(なんでこんな雨の日にまた・・)
いや、今日がお安い日だったのです!そういう日を狙って買わないと。節約節約。

前から目をつけていたものがあったんで、売り場へ直行してすぐに試着。
そしてお買い求め、と順調な滑り出し。

お次は化粧品。これはまさにまとめ買い。量もすごいけど、重さもすごいあせあせ(飛び散る汗)
で、ホームセンターでは調理器具なども買った。これもあった方が絶対便利!なんて言いながら、いつの間にかカゴはいっぱいに・・。

本屋では、料理本本を数冊購入。

そんなわけで、あれよあれよと部屋は荷物の山・・ふくろ。(一応歩ける)
1週間後の集荷日が待ち遠しい。





posted by maru at 16:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

買い物第一弾。

荷造り前の買い物です。
これがけっこう大変・・。残念ながら1回ぽっきりでは終わらない。

今日は薬関係の買い溜めをしてきました。
薬局の人に、「この人なんでこんなに買い込んでるんだ?」という視線を向けられたけど、そんなこたあ、知ったこっちゃない。こっちは必要だから買ってるだけさ!
確かに同じ種類の目薬を5個とか買ってたから、異様ではあったかも??

あと、機内に持ち込み可能なキャリーケースも買った。
猫柄猫のキュートなやつを発見、即買い!
やっぱり大きなバッグを機内に持ち込むときは車輪付きに限る。
カナダから帰るときにデカバッグを買ったのだが、荷物を入れすぎて持ち運びに四苦八苦した苦い経験が。。肩に青アザまでできる始末・・。あんな思いはもう御免だ。

明日の第二弾へつづく・・。
posted by maru at 12:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

待望のビザ取得!!

なんと!予想以上に早く、無事にビザがおりましたexclamation×2
大使館での苦労なんて、どこへやら。。

これでアメリカへ行ける〜〜〜!!

これにて一件落着なり〜ー(長音記号2)ジャンジャンるんるん

posted by maru at 12:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

臨時収入!?

うっひょー。
本日、カナダから去年ワーホリで働いていた時のタックスリターンのチェックが届いた。
その額、なんとCAN$1224.58ぴかぴか(新しい)
イエイ手(チョキ) こんなに戻ってくるとは思わなかった。
ありがたい臨時ボーナスになりました。
で、どうやって換金すりゃいーのかにゃ猫・・・???あせあせ(飛び散る汗)
posted by maru at 12:53| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

成長してます。

カボチャの芽がだいぶ大きくなってきた。
日に日に成長している。
家庭菜園というよりは、親が子供の成長を見守る気持ちデスかわいい

            かぼちゃ2.jpgこんなんなりましたー。




posted by maru at 15:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

謎の皮膚病・・

実は一ヶ月前に、右腕に突然湿疹ができた。
皮膚科へ行き、薬をここ1ヶ月ほど塗り続けてきた。
これがなかなか頑固な湿疹で完治しないのだ。
もう薬もなくなるんで、今日再び皮膚科へ行った。

先生に原因は何なんですか?と尋ねても、「わからない」とキッパリ・・・。
先生、そんなにキッパリ言わなくても、と可笑しくなった。

どうやら皮膚病に関しては原因不明が多いので、「わからない」と答えることが多いそうだ。
私の湿疹もこの原因不明の皮膚病にあたり、いい時にはスッと治ったりするから薬を塗っても塗らなくてもいいよ〜、なんて言われる始末。
ちっとも有難くないアドバイスだ。

なにはともあれ、早く完治しますように!
posted by maru at 15:13| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

いざ大使館へ。

今朝は5時半に起きて、6時台の電車電車に乗って大使館へ向かった。
大使館前に着くと、ゲート前にはすでに長蛇の列・・。
けっこう早めに着いたのに、上には上がいるぜ・・ちっ。

で、まずはゲートに入る所でパスポートのチェックと荷物をレントゲンチェック。
ゲートを抜けると、今度は外の階段前でまたまた長い列ができていてそこに並んだ。
そこで並んでいる間に、持ってきた申請書類をスタッフが立ちながら目を通す。
そのチェックでなんと私は写真にダメダシをくらってしまった・・。なんてことだ!!

ちゃんと写真館で撮った写真なのに、背景の色が白ではないから撮り直しだとさ。
そんな〜〜〜〜〜〜。知らないよ〜、聞いてないよ〜!!ふらふら
せっかく並んでいたラインを抜けるなんて、屈辱だーーー。(でもスタッフの計らいで、ちょっと前の方に入れてもらえた)

撮り直しは、インスタント写真でカーテンをピッと自分で引いて撮るよくあるやつ。
だけども写真館のよりいい出来じゃん、とちょっと違う意味でブルーになった。

すでにその時点で9時になっている。何が8時15分だよなあ・・と心ん中でブツブツ文句。
と、そこへアメリカに居る夫から電話携帯電話がかかってきた。
「もう面接終わったかなあと思って・・」だって。
終わるどころか、まだ建物の中にすら入ってないんですけどー。
さんざん待たされてたところに夫からの電話でちょっとだけ気が紛れた。

そして最後のチェック。食べ物やら飲み物を持ってきた人はクーラーボックスに預ける。
携帯もそこで電源を切って預ける。荷物の番号札をもらって、自分自身のボディチェック。そしてやっと建物の中へ。

長いなが〜〜〜い道のりだった。アメリカ大使館、恐るべし!
中に入ったら、窓口が10箇所くらいあった。でも3つくらいしか開いてない。
働けよ、もっと!!パンチと突っ込みたくなる。

申請者がズラっと椅子に座っていたが、座りきれずに立って待つ人も。私も立って待っていた。しばらくすると、アメリカ人の窓口スタッフが日本語で名前を呼び始めた。
私はまず指紋を取らされる窓口に呼ばれ、右手と左手の指紋を取られた。

しばらくして、今度は一応面接と呼ばれる窓口に呼ばれた。
質問はたった一つ。
「ご主人は今アメリカですか?」
「はい、そうです。」

前例は友人から聞いてたけど、ホントこれだけかよーーー!!
面接なんていう大袈裟なものではない。こんなに待ったのに??
でもビザは一週間後に預けたパスポートと一緒に戻ってくるとのこと。

わーい!!これでやっとビザが取れそう!!グッド(上向き矢印)
こうして私にとっての一大事が無事済んだ。
一週間後が待ち遠しい。



posted by maru at 16:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

歯医者。

今年に入って2度目の歯医者へ行って来た。
出発前に自分もメンテナンスしておこうと思って。

アメリカで歯の調子が悪くなったら厄介だと思うし。
ちょっと気になるのが親知らず。まだ3本健在だ・・。
とにかくしばらく歯医者通いが続きそー。バッド(下向き矢印)


posted by maru at 14:18| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

目覚まし!?

うちには猫猫が一匹同居している。
その名はミルキー(オス)。

ここんとこ、毎朝ミルキーが私を起こしに部屋までやってくる。
ミャーミャーと鳴きながら、部屋の前のドアをカリカリと引っかく。
「開けてよーー」とせがむのだ。うるさいにゃー。

何時だよー??と寝ぼけ眼で時計を見ると、まだ5時半・・・。たらーっ(汗)
仕方なく起きてドアを開けてやると、待ってましたとばかりにノコノコ部屋へ入ってくる。

そして私がまたベッドに戻ってゴロンと横になったと同時に、ミルキーもドスンとベッドに乗って我が物顔で寝てしまう。そうなるともうこっちは寝られない。
ミルキーのためにスペースを開けて身を小さくする私。

なんか立場が違うんですけど〜〜〜。


posted by maru at 22:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。