2005年10月30日

Winter Timeです。

こちらは10月最終の日曜に冬時間時計に変わる。
今日から1時間遅れの生活になった。
日本との時差もマイナス13時間→マイナス14時間になったというわけ。

昨日はニュージャージー北部(ハドソン川の対岸にはNYが見える)まで行って来たけど、もう冬並みに寒かった・・・。中部と北部とではちょっと気温差もあるらしく、NYまで行ったらすごく寒いんだろうなあと予想がつく。
すでに着ているものもコートを羽織る人の姿があった。(中にはダウンを着てる人まで!)

そして明日はハロウィンモバQだ!
残念ながら、夫は泊まりの出張なので私一人お留守番。
そしてお菓子をもらいに来る子供たちへのお菓子配りも私一人で門番状態。
お菓子を用意して玄関でスタンバってなきゃ。。
子供より張り切っているのはもしかして私か・・・??

どんなハロウィンの夜三日月になるのやら〜。
posted by maru at 22:53| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

キノッピーがやって来る!

キノッピー。
アイドルでもタレントでもお笑い芸人でもなく・・・・・・。

キノッピーとは、うちの夫の会社の代表取締役しゃっちょうさんである。(ガクッバッド(下向き矢印)・・・)
どうやら来月初旬に、アメリカへ出張でやってくるらしい。
そんでもって、日本人社員(奥さんを含む)と会食会があるそうなあせあせ(飛び散る汗)!!
私も参加じゃい!ふらふら

実はこのキノッピーこと社長は、私が派遣社員として働いていた時に途中で新しく社長になった人で、一応なんとなく顔も覚えている。毎朝必ず、扇子片手に「おはよう」と社内をグルグル歩き回っていたのが印象的だった。
そのときに、同じ海外グループに居た課長が密かにつけた社長のあだ名が“キノッピー”というわけだ。よく面白可笑しくグループ内で使っていたっけ。

そんなキノッピーと、またアメリカで再会することになろうとは・・。
直接的に関係はないにしろ、緊張しちゃうなあ、もう。
おとなしくしてよっと。(いつだっておとなしいけど!おほほほほ)

〜どうでもいい余談〜

私が在職中に一度だけ「キノッピーの為のおつかい」に行ったことがある。
それはキノッピーが社長になって初アメリカ訪問(出張)という時に、現地スタッフ&現地企業の社長さん夫妻へのお土産を持っていくということで、何故か海外グループに居たもう一人の男性社員と私とでそのお土産を買いにいく羽目になったのだ。
就業時間中に会社を抜け出し、徒歩10分ほどで行ける日本橋三越まで行って悩みに悩んでお土産を選んだものだ。

そのときの感想。
さすが、持って行くお土産の予算が違いますの〜!
お土産って言うかさ〜、それ高級プレゼントじゃん・・!?
(ぺーぺー社員のたわごと)

















posted by maru at 02:52| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

消えたゴミ箱・・。

月曜日はうちの住宅地の燃えないゴミの回収日。
各家庭に燃えるゴミ用の缶と燃えないゴミ用の缶が支給されており、回収日には家のすぐ目の前の道路沿いに出しておく。そうすると回収車が来て缶の中のゴミだけ持っていってくれる。
今日もいつものように夫が出勤前に出しておいてくれた。

なのに・・・!

郵便を取りにポストへ行くついでに出していった缶をしまおうと思ったら、うちの缶が消えて無くなっているじゃないのーーー!!
どういうこと〜??
思わず周りの家をキョロキョロ目と見回してしまった。
ゴミ回収の車がうちの缶だけ持っていってしまうわけがない。
おかしい、おかしい!!こんなことあり得ないバッド(下向き矢印)

はて、一体うちのゴミ缶に何が起きたと言うのか。。





posted by maru at 07:10| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暖房始動。

ついに先週末から我が家の暖房が始動しちゃいました。
こちらの家ではセントラルヒーティングが一般的。
これのいいところは、灯油の心配がいらないこと!超楽チンるんるん。(もちろん電気代はかかるけど)
常に設定された温度に保つよう、暖房が付いたり消えたり勝手に部屋の温度を調整してくれる。寒い冬にはとても有難い重宝するシステム。
日本にもあればいいのにな〜って、寒がりの私は特に思ってしまう。

ニュースの天気予報で日本と比較しても、すでにこちらの方が寒い。
ちょっと前までは、日本より温かい陽気だったのに・・・。
昨日は午前中の気温が10度を切っていた。どうりで外で吐いた息が白くなるわけで。。

苦手な冬は確実に近づいている・・・。



posted by maru at 01:04| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

おかいもの〜。

昨日は夫が有給を取ってくれたので、久々にゆっくりとショッピングなんぞに出かけた。
前回、友達と一緒に行った時に発見したUNIQLOのあるモールへ。
そこは、シアターもあるかなり規模の大きいモールだ。
入っている店舗もなかなか有名どころを押さえた感じで充実している。

プラプラと歩きながら、夫に見せるべくUNIQLOへ行ってみた。
お手頃な値段(ほぼ日本と同じ)なんで、今どき重宝するタートルのシャツなど2人して買ってしまった。
あとは、帽子屋さんで私はゴルフ用のNIKEのキャップ、夫は同じくNIKEの冬用の毛糸帽をゲット。毛糸帽なのに前面部分に鍔が付いているやつ。おもしろーい。

モールから地元へ戻ってきて、お次はスーパーへ。
そこでは、予定外にもハロウィン用のかぼちゃと猫をあしらった電飾の置物を買ってしまった。これがすご〜く可愛いらしい揺れるハート
夜、部屋を薄暗くして電気を入れるとかぼちゃの顔と猫の顔の部分がいろんな色に七変化しながらキラキラぴかぴか(新しい)と輝く。思わずうっとり見とれてしまった。
けっこう、こういうグッズ好きなんでするんるん、私。
いい買い物したにゃ〜猫。満足、満足。

haloween 001.jpg実は猫の髭の先も光るのだ。






posted by maru at 23:52| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

洪水・・??

なんか最近こっちの天気情報ばっかりブログに書き込んでいるような気がする。

でもちょっと深刻です!!

近辺では洪水が起きて道路が閉鎖されてしまったり、浸水してる家もあるとか・・・。
ま、まじですか・・・あせあせ(飛び散る汗)
なんかちょっと他人事ではなくなってきてるような。。。

そんなときに母からのメールで、日本でもニュージャージーが雨で洪水になっている情報が流れたとの知らせがあった。
ま、まじですか・・・がく〜(落胆した顔)

この長雨でほとんど家に居る状態なんで、道路の様子などもイマイチ把握できていない。
でも友達が道路も若干洪水状態になっているってメールで教えてくれてたので、けっこうスゴイのかもバッド(下向き矢印)

今日はそんな中、これから調べものをしに友達と出かける。
ガイドブック製作で、地図作成担当の友達が道路確認したいところがあるのでそのお手伝い。
友達がお迎えに来てくれるんだけど、道路の状態が心配だなあ。。


posted by maru at 21:32| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長雨です・・。

先週末からずっと長雨雨が続いている。
ここは、バンクーバーか!?と、思わず突っ込みたくなるくらい。
秋雨前線ってやつなんですかねえ。よく分かんないけど。
ちょっとうんざり。
予定している週末のゴルフ大会も危うし。
うーん、晴れて欲しいけどこればっかりはねえ。

そろそろ衣替えの整理をしよう。タンスの中は夏物のまんまなんで・・・。
それが終わったらゆっくり読書でもしようかな。
夫オススメの『亡国のイージス』でも。
日本ではすでに、この映画公開されているんだよね。
錚錚たる役者揃いで、とても気になる映画だ。

読書の秋。みなさん、オススメの本本などありますか?








posted by maru at 01:18| ニューヨーク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

模様替え。

いつもの見慣れたページじゃない!とビックリされたお方。

秋なんで。気分転換も兼ねて、
模様替えしましたひらめき

ちなみに、今日は新しいブログまで新設してしまった。
前々から、書きたいと思っていたテーマがあったんでついに本日実行。
そちらは、もうちょい時間が経ったら紹介したいと思います。






posted by maru at 07:02| ニューヨーク ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

秋ですねえ。

ここ最近では珍しく、週末の天気は散々なものだった。。。
土曜は一日中台風のような雨降り雨、日曜も冴えない小雨交じりの曇天曇り
1週間ぶりに近所をドライブしたら、すでに街路樹が紅葉し始めていた。
おまけに日系スーパーへ行ったら、外で焼き芋の販売もしているし。
すっかり秋模様のアメリカ、ニュージャージーであります。

今週末は夫の会社主催のゴルフ大会ゴルフがある。
奥さんも参加するという条件なので、私も初参戦に行く予定だ。(ブービー賞狙い?)
場所はここから車で40分ほど南に下ったアトランティックシティにて行われる。
ラスベガスとまではいかないが、ここはカジノで有名な街。
ということで、ゴルフが終わったら夜はそこでカジノもできちゃうというわけだ。

実は未だかつてカジノに行ったことがない私。
ゴルフはもちろん楽しみではあるが、密かに夜のカジノも楽しみであったりするわけで。
賭けるというよりは、その場の雰囲気を楽しみたいと思っている。(ワイン飲みながら〜バー





posted by maru at 00:17| ニューヨーク 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

ハロウィンシーズン到来。

気が付くと、すでに10月に突入。。
こちらに来てから3ヶ月が経過してしまった。

10月といえば!こちらはハロウィンシーズンということで大盛り上がり。
店にもおっきなオレンジ色のカボチャがゴロゴロ並び、装飾品、仮装用の衣装にお菓子と、ハロウィングッズ一色になっている。

すでにカナダでこのイベントは経験済みだけど、今年はホスト役として楽しみたいと思っている。
恐らく近所のキッズたちがうちにもお菓子をもらいに来るはずなんで、たくさんお菓子を用意しておかないとね。
ハロウィンは子供も大人も老若男女問わずみんな楽しめるイベントなのだ。

日本の実家の母から、手作りのハロウィンリースが届いた。
早速玄関のドアに飾ってみる。なかなか雰囲気あっていい感じ。

こういうイベントは子供だけじゃなく大人も楽しまなきゃ!!ってのが私の持論だ。
冷めてちゃもったいない!ノッてこそ心から楽しめる。

                      ハロウィンリース.jpg母のお手製リース。


posted by maru at 05:47| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

ベビーシッター。

昨日は、ご近所さんのお宅でベビーシッターを引き受けてやってきました。
およそ2時間だけだったけど、子供が持つパワーの凄さを改めて実感。

幼稚園児と小学生になりたてくらいのお子さんの面倒をみたんだけど、2人同時に「見て見て〜!!聞いて聞いて〜!!」と言われたときには、さすがにこりゃタイヘンだ!と思った。
四方八方に目をキョロキョロ目させ、こっちに「うんうん。」あっちに「うんうん。」とそれはそれは、大忙しだったあせあせ(飛び散る汗)

それでも「おねーちゃん!!」と呼んで親しんでくれる子供たちはかわいいもんで。
オバちゃん!じゃなくて、よかった・・。(ちゃんと母上から注意されていたのでしょう)
本を読んで欲しいとせがまれて読もうとしたら、下の子がちょこんと私の膝の上に座ってきて静かにジ〜っと本を見ていた。全くかわいーやつめ!

子供と向き合うって本当に大変なことだ。
子供は遠慮なしに、全力で大人にアピールしてくる。
大人にとってどんな些細なことであっても、子供にとってはすご〜く大変なことで必死だったりするんだよね。それが新鮮で面白かったりするんだけど。

一緒に遊んでいたら(いや、私が遊んでもらっていたのか??)、あっという間に2時間が経過していた。無事に任務を終了して帰宅。欠伸が止まらなかった。。。
子供の持つ元気ヂカラ。もう私にはアリマセン・・・たらーっ(汗)





posted by maru at 02:08| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

お気に入りのカフェ。

昨日は友達とお茶をするため、カフェの前で待ち合わせ。
もちろん、運転して行きました。相変わらず、一人はドキドキ緊張もんだけど・・。

そのカフェはご近所のモール群の一つにあって、中はカフェとは思えないほどゆったりと広々。そして高い天井に大きなガラス張りの窓。明るく柔らかい日差しが店内に差し込む。
パンやベーグル、マフィンにケーキ、その他軽食類も豊富でランチやブランチにもオススメな場所だ。
窓から見える外の景色もなかなか。小さな噴水がある場所では、夏は子供が裸足になって遊んでいる姿も見られるのどかな雰囲気。外にあるパラソル付きの席も爽やかな今時期は心地良さそう。緑もあって、昨日は野うさぎがピョンピョン跳ねているところを目撃した。

平日のティータイム時はとても空いていて、実に居心地が良い。
一人で居ても優雅な気分でプライベートな時間を楽しめそうなので、今度は本でも持って寛ぎに行ってみようと思った。

ちなみに紅茶、コーヒーのおかわりも自由!
紅茶派の私が感動したのは、自分の好きな銘柄の紅茶がズラッと並んでいたこと。
好きな紅茶を好きなだけ、あるいは違う味を何度も楽しめちゃうってのが嬉しいサービスじゃないですかるんるん

みっけちゃった。ホッとできるお気に入りCafe喫茶店







posted by maru at 03:41| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

秋風、ひゅるる〜。

先週末くらいから、急に秋の気配が。。。
窓を開けると、冷たい空気がひゅ〜っと入ってくるようになった。
「もう秋だねえ。」と夫に言ったら、「もう冬だよ。秋なんて2週間くらいで終わっちゃうんだから。」と、あっさり言われてしまった・・・。
心ん中で、うっそだろ〜。と思ってはみたものの、本当だったらどうしよう・・。

いや、まだ9月だもん。冬になるわけがない。そんな脅し、信じないぞ。
まだ紅葉だって見てないんだから。焼き芋だって食べてないんだから。
・・・・・・・・・・・。





posted by maru at 22:56| ニューヨーク ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

運転。

本日ついに、一人で運転車(セダン)して近所に出かけた。
ここ最近の週末は練習も兼ねて、夫を隣に乗せて運転はしていたが、まだ一人で運転することはなかった。
今日はどうしても待ち合わせ場所まで車で行かなくてはならなかった。
そういう意味では、半ば強制的。仕方なく。

初一人運転はやっぱり緊張ものだったけど、何事もなく無事帰宅できてホッとした。
車の中では、自分一人の世界。
好きな音楽を聴き、好きなことを考え、自分の世界に浸りこめる小さな空間と時間。
夫が“一人で運転している時間が好きだ”と言っていたことを思い出し、何となく頷ける気がした。

私にはまだ楽しめる余裕なんてないけどね。。







posted by maru at 03:11| ニューヨーク ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

久々の留守番。

今朝早く、夫が1泊の出張へ出かけていった。
新居へ引っ越してから、初めて。しかも2ヶ月ぶり。
今回は、まずカナダのケベックに飛び、モントリオールに移動、その後アメリカのアトランタへ戻るというルートを一日で移動するというから大変。。
飛んで、飛んで、飛び回ってる状態飛行機ダッシュ(走り出すさま)

夫が帰ってこない日=手抜きができる日、でもある。
毎日夕飯の心配をしているけど、この日だけは何も考えずに過ごせる。
結局自分だけとなれば、メニューなんて何だっていいのだ。(主婦なんてこんなもん?)

そういえば冷蔵庫に白ワインが残っていたひらめき
今日はそれに合う料理を作っていただこう!ムフ。












posted by maru at 22:31| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは・・秋花粉?

最近どうも夫婦揃って、くしゃみ・鼻水がよく出る。
夫曰く、これは秋の花粉だ、と。。
カナダに居たときは、春の花粉はあったけど秋は記憶にない。
つまり、ここアメリカの方が花粉が多いのか・・・!?

確かに日本では春はもちろん、毎年しっかり秋の花粉にも悩まされていた。
まさかアメリカでもなろうとは。。
春ほど症状はひどくないけど、人間の体ってホントに敏感に反応するよなあ。
でも花粉症って突然なるものだけど、突然治る人もいるらしいから不思議。
アレルギーなのに、治るものなの??
その辺は医者じゃないから良く分からないけど、治るものなら治って欲しい。(たぶん無理)

来年の春は恐怖だ・・・たらーっ(汗)
日本じゃないから、早めに医者に行って花粉の薬をもらうなんて考えられないし。
仕方ないから市販の薬を飲むしかないんだろうけど、夫婦揃って何箱分の薬が必要になるんだろう・・・あー考えたくないバッド(下向き矢印)






posted by maru at 01:23| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

テクテクお買い物。

今日はアメリカ初目徒歩での買い物に挑戦してきた。
(挑戦と言うほど大袈裟なことでもないけど・・)
車を使わず、歩いて。場所はうちの住宅地裏にあるスーパーまで。
前から道路脇に歩道はあるな。。と思っていたけど、実際歩いて行ったことはなかった。
テクテクと人一人分ほどの幅の小道を歩いていく。

まずこの辺で歩行者というのはめったに見かけない。
み〜んな車だ。
当たり前っちゃ当たり前のことではあるのだが、敢えて歩行者になってみた。
目的地が近いからできたことではあるんだけどね。

そして改めて感動!
うちからたったの徒歩3分足らずで到着。
なんて近いのーー!!
しかも安全な歩道が住宅地内からモールまで、途切れることなく続いている。
あ〜。ありがたい。

平日の駐車場はどんなものかと思いきや、これがけっこう混んでいる。
あんまり週末と変わらなくないか・・・?と思ったくらい。
車に神経を使うことを考えたら、やっぱり徒歩は気楽でいい。
荷物が少ないときに限るが、散歩感覚で行ける買い物が自分的にとても気に入った揺れるハート

これが今の住宅地に住んでいる特権かな〜。




posted by maru at 04:22| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

終わったー。

やっと終わったじょ〜、原稿!!
ここ数日間、これでもか!と調べまくってまとめ上げた。
こんなことでもない限り、英語のサイトをジ〜っと読むなんてことはまずない。

ちなみに、今回私が任された原稿の内容は↓

☆シェルターからペットをもらう
☆クリスマスの見所
☆アンティーク入門
☆ニュージャージーの街紹介シリーズ
☆フルーツピッキング
☆コネティカット州Mysticという街の観光スポット

とまあ、こんな感じでした。

とりあえず原稿も送りつけ、これにて任務終了手(チョキ)
めでたし、めでたしるんるん。(何もなければ・・)



posted by maru at 04:56| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

本日はミーティングなり。

今日は午後から、日本語の地域情報WEBサイト(NJ州中部)のお手伝いへ行って来た。
実は、年内にニュージャージー州全体を網羅した情報冊子を発行することになったということで、前回よりも話が大きく展開していた。目
情報量も多いし、なんだか電話帳サイズの冊子ができそうな勢いだ。
そのお手伝いに携わるということで、ちょっとワクワクしている。

原稿のタイピング、調べものをして記事にしたりと、仕事感覚でやる気も出る。
う〜ん。なんかこの感覚懐かしいぞー。
血が騒ぐ??それは言いすぎか・・・。

とにかく、がんばろうっと!



posted by maru at 06:57| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

NJ州免許取得。

先週金曜日、急遽州規定の免許の試験を受けに行った。
夫から突然「来週は休めないから金曜日に行くよ!」と容赦の無い宣告。
ひぃ〜〜〜。勉強してないってば・・・あせあせ(飛び散る汗)!!!
焦って直前勉強を始める私。いいプレッシャーとも言えるのか??

試験場まで夫の運転で連れて行ってもらわなくてはならない。
ちょうど住所変更の手続きもあったので、夫と共に免許センターへ。
手続きから発行まで相当時間がかかるという噂だったので、おにぎりを持って出かけた。
幸いかなり空いていたので、朝一に行き2時間後にはすべて終了していた。

試験はコンピューターで受け4択式。80%以上で合格。
試験終了後にその場で合否がわかるシステム。
しかも一問答える毎に、その場で受験者本人に正解か不正解かが分かる仕組みになっている。
これがまたハラハラドキドキ感をUPさせるのだ。。。
割と順調に正解を取り続けていたら、途中から問題が難しくなってきた。
「え・・・こんなの知らないし・・・」という問題にも出くわす。焦る、焦るふらふら
ある問題で一度不正解を出てしまった途端、いや〜な緊張感に包まれた。
心ん中で「やばいぞ、やばいぞ・・落ち着け、落ち着け」と自分自身に追い立てられる。

そんな緊張感との闘いを終え、なんとか無事に試験をパスすることができた。
それでも意外に難しかったというのが正直な感想。もっと簡単だろうと思ってたから。
夫は試験会場のすぐ脇のベンチで待っていてくれたので、「合格したよ」と報告。
2人してホッと肩の荷が降りた感じ。

まずは免許が取れてめでたし、めでたし。
一般道路での練習もちょっとずつ始めている。車(セダン)
日本との大きな違い。
日本では容易にペーパードライバーになり得るけど、アメリカではなり得ないってことかな。



posted by maru at 00:35| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。