2005年09月07日

『24』―Twenty Four―

週末は夫と一緒にTVTVシリーズの『24』season4をテレビで一気に見てしまった。

日本でも大人気らしいので、ご存知の人が多いと思う。
1話60分が現実と同じように進行していくリアルタイムドラマ。
内容はテロとの闘いをテーマにしているもの。
お恥ずかしながら、私はこっちに来てから知ったんですが・・・。

ほぼぶっ通しでテレビで流し続けるのは、さすがアメリカ!?
面白いとはいえ、テレビの前でず〜〜〜っと座っているわけにもいかず、途中見れない時間帯もあった。もちろん、こちらは英語で放送しているので見てない時間帯に起こったことはさっぱりわからなくなってしまい、突然知らない人物がストーリーの鍵を握っていたりしてチンプンカンプン。。。
内容の込み入っているところはやっぱり英語で見るには難しい。
所々で夫に、誰この人?どうしてこうなったの?この人たち悪い人?などと子供が大人の解説をせがむような事態に・・・。あ〜。字幕が欲しかった!

うーん。でも上手い作りだ。1時間ごとに事件の流れがあって、60分経過後には次はどうなる!?とハラハラさせられ思わず数時間立て続けに見入ってしまうという設定。
うちら夫婦もまんまとその罠?にはまってしまった。

最後は、ん???という終わり方のような気もしないが、事件、事件、事件ばかりで人間模様の描き方が希薄だったのが個人的にちょっと残念である。

シーズン1は特にオススメと聞いてるので、ぜひ今度見てみたいと思う。
興味のある人、気合入れてDVDで24時間ぶっ通しに挑戦してみてー。




posted by maru at 02:12| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6646611
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。