2005年06月03日

夫のアルバム。

今日、夫の実家より大きな衣装ケース丸ごと一個が届いた。
というのも、私の引越し荷物を発送するついでに残っていた夫の衣類も送っちゃえ!という理由から。

だけど、衣装にしては異様に重い!!ムムム・・・これは。。ひらめき
開けてみると、衣類、アルバム、本、ノート類、教材、書類、ビデオ、おまけに卒業証書まで入ってるではないか・・!肝心な衣類は片隅に2,3枚ちょこっと入ってるだけ。
なにこれ〜〜〜。なんだか可笑しくなっちゃった。
当然衣類がどっさり届くと思ってたから。

結局衣装ケースに衣類以外のものを入れたまま私の部屋に収納することになった。
さすがにアメリカで必要のないものまで送ることはない。置いていくことにする。

そして、せっかくなので(?)アルバムを見せてもらった。
夫の幼少時代、学生時代の写真を見たのはこれが初めて。
集合写真の中から探す時は、「ウォーリーを探せ!」のような感覚で楽しんでしまった。
割と今の面影が残っているからわかりやすかったけど。
「私の知らない過去の夫」の写真たちは、ちょっと私をくすぐったい気分にさせた。かわいい






posted by maru at 20:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。