2005年05月17日

主婦という仕事。

ここ最近はずっと家に居る生活が続いている。
家に居る分、母と一緒に行動することが多くなった。買い物に食事の支度など。
一日一緒にいると母の行動=主婦の仕事の多さに目が回る。
動く動く、よく動く。
とにかく、家事をこなす大変さが側に居ると切々と感じるのだ。
今は母が主導権を握って家事をこなしているけど、アメリカへ行ったらこれが私の仕事になるんだよなーーー。やっぱり主婦って大変exclamation
母は偉大なりー(長音記号1)

一つ気になっていることがある。アメリカでの火災報知機の存在だ。
ちょっと料理して煙が出たくらいで、過剰に反応する。
カナダで生活している人、居た人ならわかるはず。
日本の調理方法は焼く、煮る、揚げる、蒸す、というのが主だからイチイチそれに反応されていては落ち着いて料理もできやしない。ふらふら
どうにかならないものか。安全のためとはいえ、実際いらないんだよなあ。
カナダに居る皆さん、あれはどうしたもんでしょうかね??
火災報知機とうまく付き合う方法あれば、ぜひぜひ教えてください。











posted by maru at 19:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の声/伝えたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。