2006年10月03日

芸術の秋を楽しむ!

土曜日、「Arts and Crafts Festival」が、近くの町で行われていたので行ってきました。

アート関係のイベントは特に好き。つい、「行かなきゃ!」って気になってしまう。
アーティストたちが集って、持ち寄りの作品をテントの中に飾りつけ、お客さんとの対話を楽しみながら自分の作品を販売していた。
のんびりと椅子に腰掛けて「勝手に見てって。買いたきゃ買って」という佇まいがいい感じ。見てる方も気楽だし、こういう方がありがたいよね。

New Hope 001.jpg

のんびりと道沿いに立てられたテントの中の作品を一通り見ながら、私も気に入ったアーティストの作品のところで、しばらく作品を吟味。
夫と相談して、家の中のアクセントになる素敵なガラスの壁掛けを一つ購入しました。

↓貝殻とガラスの組み合わせが斬新。
光に当たるとガラス部分の色合いがとっても映えてキレイなの。
New Hope 002.jpg

ギャラリーも多いし、センスの良さとオリジナリティ性の高いお店もいっぱい!目と心を存分に楽しませてくれる町だった。

びっくりしたことに、この町なんと蒸気機関車まで走っていた!!
私も夫も気になって気になって仕方なく、「乗ってみようよ!」ということになり、駅のチケット売り場で往復チケットを購入。
石炭を山積みし、勢いよく蒸気を上げている汽車に興奮しちゃったよ。
なんたって、蒸気機関車の乗車するのも初体験だったので!
「シュボーーーッ!!」って鳴る汽笛も最高ね。

New Hope 020.jpg

昔は旅客用として使われていたけど、今は観光や貸切パーティなどで走っていて、その日もちょうど一両だけ子どものバースデーパーティ用に貸切で使われていた。走っている汽車の中でパーティなんて、ちょっとイカしてる!

New Hope 016.jpg

わずか50分ほどの機関車での旅だったけど、車内の昔ながらの木の温もりや石炭の力で走っているということに感動しながら楽しみました。
こういうレトロな情緒がまた素敵。

朝一で行ったけど、夕方までたっぷり遊んできちゃった。
一日居ても飽きない町なので、また行ってみよう。

New Hope 005.jpgNew Hope 006.jpgNew Hope 007.jpgNew Hope 010.jpgNew Hope 011.jpgNew Hope 012.jpgNew Hope 013.jpg


pen1_22.gif















posted by maru at 03:07| ニューヨーク ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たのしそー。レトロですねー。
機関車は、力強く,乗ると、旅って感じが
伝わります。昔は、トンネルに入ると、皆、
急いで、窓を閉めたものです。ヤバ!
年齢がばれそーだ。
いい,思い出になりましたね。
Posted by のりこの at 2006年10月03日 12:39
のりこさん>

いいでしょう、この雰囲気。
アートあり、機関車ありの町。
思いがけず出会ってしまった機関車だったので、かなり興奮しちゃった。
いい思い出だよ〜☆
Posted by maru at 2006年10月03日 21:09
うきゃー!
パスタがおいしそう♡
あ、芸術を楽しむっていってるのに
そこかよっ!!あたし・・・。

失礼。

ガラスと貝殻のがとーーーってもステキだね!!
透明のキレイなガラスに飾りたいねぇぇ〜〜〜。
Posted by yum.i am yummy at 2006年10月03日 21:57
yummyさん>

パスタね、夫が注文してたんだけど美味しかったよー♪さすがyummyさん、よく見てらっしゃる!(笑)

写真に撮ったガラスと貝のアート、淡いブルーのものを買って、早速光の当たる場所(家の中の空中スペース)に飾ってます。
外からの光を受けてとってもキレイよん☆
Posted by maru at 2006年10月03日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。