2006年05月09日

これぞ大西洋!

日曜日は、うちから車で50分程度で行けるBelmarという海沿いの街へ海の幸を求めて出かけてきた車(セダン)

目的は、

生クラムと生ガキを食べること!!

ここは、お手伝いしている情報誌のメンバーが口を揃えてオススメする「生クラムがとにかく美味しい!!」という場所で、「いつか行かねば!!」と思っていた場所だった。

天気も快晴晴れ、海へ出かける絶好の行楽日和。
気持ちはすでに「目指すは生クラム!!」だった。

夫の運転でサクッと目的地に到着し、ちょうどランチタイムだったので早速お店の中へ。
まずはバフェで、たっぷり生クラムと生ガキを皿に盛り付けてくる。
他にも海の幸が盛りだくさんの料理がズラリと並び、デザートもついてかなりお得な気分るんるん

まずは生クラムに生ガキ!
「うっま〜〜〜〜〜〜いexclamation×2

Belmar.jpg 口の中でシアワセが広がる黒ハート

獲れたての生は、ホント美味しい。口の中でとろけちゃうもんね。
かる〜く、一人で10個くらい食べちゃったかもレストラン
食べたいだけ食べられるのも、バフェのいいところ!

貝そのものに塩っ気があるからレモンだけでかなりいける。
聞いていたオススメの食べ方=醤油をチロっと垂らして食べるのも実行。
さらに味わい深く旨みが増す感じ。
夫はサルサ(トマトソース)をつけて食べるのがお気に入りだった様子。
確かに美味しかったけど、日本人っぽくないなあ、と私としては少々理解できず。。。(本人満足ならいいんですけどね・・)

そして、大西洋exclamation
申し訳ないが、アトランティック・シティで見た大西洋とは比べものにならない。
その広大さと白い砂浜がはるか彼方まで続いていく様がまさに「大西洋」だった。
海って、やっぱこれでしょ〜!!

すでに砂浜でパラソルを立てて日光浴している人の姿もチラホラ。
犬を散歩させてる人。ビーチバレーを楽しむ人。砂浜を歩く人。
青い空と青い海、白い砂浜のコントラストが目に眩しかったぴかぴか(新しい)


              Belmar (4).jpg 
             海はずっと眺めていられる。飽きないね。

Belmar (7).jpg 初夏の青空に海が映える

そして、海沿いのアベニューに建ち並ぶ家はどれも豪邸ばかり!
ここは避暑地でもあるんだろうか?
なんとなくセカンドハウス的な佇まいに見えた。
大西洋を前にオーシャンビューの家とは、なんとも贅沢すぎる!
私も欲しいぞ、こんな別荘。(夢の夢・・)

溜息混じりに通り過ぎつつ、Belmarを後に。
のんびりと海辺で過ごす一日も悪くない。また行ってみよう。

Belmar (17).jpg
波打ち際まで歩いていった夫のお土産?









posted by maru at 02:24| ニューヨーク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あー、海に行きたい。
Posted by myums at 2006年05月12日 11:01
myums>
行ってちょーだい、来てちょーだい。
Posted by maru at 2006年05月12日 21:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。