2006年03月28日

ワシントンD.C.への旅(2日目)

さてさて、ワシントンD.C.滞在2日目。

今日はTVでよく目にする国会議事堂を見に行くぞ!と気合を入れて、朝早めに行動開始。
観光スポットが目白押しのこの界隈は車車(セダン)を駐車するのも容易ではない。
いい場所はすぐに埋まってしまい、空いている場所を探すだけでも一苦労してしまう。
早い行動が良かったのか、国会議事堂の目の前の路上に駐車できる場所を確保できた。ラッキーるんるん(時間の問題ですぐにその場所一帯も埋まっていた。)

駐車する場所を探している途中で、夫がなにやら面白いミュージアムを発見し、そこにどうしても行きたいと言い出した。
国会議事堂はとりあえず後回しして、先にそのミュージアムへ行くことに。

ミュージアムの前には行列ができていて、チケット購入に時間がかかっているのかな?と思いきや、単にレーザーによる荷物検査とボディチェック(空港並みだった・・)があったから。

このミュージアム、実はあのスミソニアン博物館と呼ばれる施設の一つであり、「National Air and Space Museum」というところだった。
うーん、確かに興味深い響き。
ちなみにここは入場料が無料!「えー!スミソニアンなのに!?」と、
ちょっと驚いたけど、嬉しいことじゃないですか!
(でも中に入って3D映像やプラネタリウムを見ようと思ったら料金をとられるようになっていたけどね。。)

まずちょっと後悔したのが、桜見物のことで頭がいっぱいだったことと急に決まった旅行だったこともあり、ワシントンD.C.での観光スポットについてほとんど無知同然で出かけてしまったこと。

そうだ、すっかりここにスミソニアンがあることを忘れていた・・・ふらふら
(あ〜。情けない!首都にあることくらい覚えていろよ!と反省・・バッド(下向き矢印)
私の頭の片隅には「いつかスミソニアン博物館に行ってみたいexclamation」というリストがちゃんとあった筈なのに、突然現地に来て知ってしまった事実に直面し、頭がクラっとした。

そんなことに気付いてしまったもんだから、あっちのミュージアムもこっちのミュージアムも見たいよーー!!という気持ちにかられるが、そんな勝手な欲望も時すでに遅し・・・というもので。。

残された時間を考えても、この航空&宇宙関連のミュージアムを見るだけで精一杯。

ワシントンDC旅行 056.jpg
ミュージアムの展示物は広い空間を利用して迫力満点!

夫はすでに遊園地にでも来たかのように張り切り出し、3D映像のチケットを2種類も購入。しかも時間は立て続け・・。こういうことに関してはものすごい本気で前向きな夫。(目目の輝きぴかぴか(新しい)まで違ってくるからまことにスゴイ・・)
火星の話と空を飛んで冒険しているような感覚の3D映像を見たけど、なかなか面白かった。

展示物の中でも、アポロやシャトル関係のものは特に興味深かった。
とにかくじっくり見たいものが多く、時間が足りなくて残念!

スミソニアン博物館と呼ばれているこの一連の施設は、なんと10施設以上もある。
ゆっくりと見て回るにはそれなりの滞在日数が必要だと思った。
後ろ髪を引かれながらも、このミュージアムを後にした。

そして、次に目指すは国会議事堂。
TVでよく目にする白い建物。間近で見ると、なんだかヨーロッパのお城みたいな感じ。
ここも見学ができるはずなんだけど、そんな時間もなく周辺を歩いて外観を見ただけで終わった。

ワシントンDC旅行 051.jpg ここがアメリカの政治を司る場所。

最後は、車でセントラル・ステーションなる建物を見て、ワシントンD.C.を後にした。

割と観光スポットの範囲はギシっと市内にまとまっているので、移動距離も短く見て回りやすい。(車移動なら尚更便利)

まだまだ見たいものがある場所なので、絶対にまた行きたい。
次回こそ、時間をたっぷり使ってスミソニアンを堪能するぞー!!

さて次回はいつになるとやら???




















posted by maru at 08:11| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。