2006年03月28日

ワシントンD.C.への旅(1日目)。

週末土日にかけて、アメリカの首都であるワシントンD.C.へ一泊旅行に行ってきた。(夫に言わせると、毎日お弁当を作っている私へのご褒美旅行でもあったらしい。サンキュウ!)

天気も予報では雨だったが、なんとか持ちこたえて時折晴れ間も覗き本当にラッキーだった。

ここからは車で3時間半くらい南下した場所。
今回の目的は、名物の桜を見に行こう!ということだったのだが。。

桜見物のメイン会場?とも言えるポトマック・リバー沿いの桜は、残念ながらまだ見頃ではなかった。(一週間くらい早かったかも?)
ただ、あまり日本で見たことのなかった枝垂れ桜は満開でかわいい、これがとてもキレイだった。

ワシントンDC旅行 011.jpg 枝垂れ桜は満開かわいい

日本の桜と言うと、淡いピンク色を想像してしまうんだけど、ここの桜は白っぽい桜でちょっと種類が違うなという感じがした。ピンクの桜もチラホラ咲いているところを見かけたけど、全体的には白っぽい桜の様子。まだ満開になった様子を見たわけじゃないから何とも言えないけど、やっぱり私はピンクの桜が好きだな〜。

その後、散策をかねてジェファソン記念館、リンカーン記念館、ワシントン記念塔などを見て歩いた。

ワシントンDC旅行 023.jpg
こちらワシントン記念塔。リンカーン記念館より撮影。
ココから見る記念塔が一番キレイだった。

リンカーン記念館では、かの有名な台詞

“人民の人民による人民のための政治”と唱えられた一連の文句が、英文で壁に刻まれていた。

ワシントンDC旅行 036.jpg ポーズにも威厳が漂う?リンカーン像。

大統領の家であるホワイトハウスは、意外と小さい感じだな〜という印象。でも部屋数は多そうだったけど。
あと警備があまり厳重でなかったのも拍子抜け。
これなら日本のアメリカ大使館の方がよっぽど厳重な警戒態勢だよって思ったくらい。裏手側で見たけど、柵も高くないし一般の人が立ち入れる距離も近くて、おまけに邸宅丸見えだったし・・・。ポリスも自転車に乗って立ち話しながらのん気そうに見えた。大統領邸というオーラは特に感じなかったなあ。(不在なんだなというのも一目瞭然だったけど・・・)

ワシントンDC旅行 022.jpg
大統領官邸前とは思えぬ庶民的?な光景。
いいのか、こんな警備で!?

と、こんな風に一日目は終わったのでありました。
2日目につづく・・。





















posted by maru at 05:48| ニューヨーク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奥様への感謝で旅行をプレゼントしてくれるなんて、旦那さん素敵〜。maruも毎日お弁当つくってあげてるなんて、エライ!
私ももう少し早く起きて朝食作ってあげたらなんかくれるかな〜。(下心アリアリ…)

Posted by myums at 2006年03月29日 10:46
myums>

思いもよらず、お弁当を毎日作っていることへのご褒美だとは思っていなかったんで、そう言葉にして伝えてくれたのはすごく嬉しかった。
モノとかカタチじゃなくても、「ありがとう」っていうお互いに感謝する気持ちってちゃんと伝え合いたいよね。
myumsもBooちゃんにラブラブ朝食作ってあげちゃってー!
Posted by maru at 2006年03月29日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。