2010年03月11日

これが現実・・

気になって気になって、地元人としてはやはり出向かないわけにはいかず。

八幡宮の大イチョウを見届けに行ってきました。


足早に段葛を抜けて・・
CIMG0043.JPG

昨日の悲劇とは裏腹に青く晴れ渡った空
CIMG0044.JPG


八幡宮到着
IMG_7569.JPG

もう早咲きの桜がちらほらと
IMG_7571.JPG

朝早くにもかかわらずけっこうな人出でした。みんなニュース見て来てたのかな。
IMG_7572.JPG

そして現場に到着。囲いがあって近づけないようなってます。
IMG_7574.JPG

巨木が倒れてる姿を前に、やっぱり現実だったと。。。
IMG_7576.JPG


それにしても自分が生きてる間にまさかこんな光景を目の当たりにするなんて・・だれが想像できたでしょう。

生きてるものに永遠なんてないんだけど、それでも毎年生き生きとした見事な紅葉で魅了してくれてたし、老木なりに元気でいてくれてるものだと思ってたので。
ショックですよ〜、八幡宮のシンボルでしたから。

お参りする人は正面の階段は上れないので、東西にある階段から上れるようになってます。

上から見ると、根元の部分がパックリ
IMG_7580.JPG

たぶん無理だろうけど修復できたらいいのにね。
IMG_7586.JPG

IMG_7589.JPG

残念すぎて、ただただ溜息が洩れました。


大イチョウ在りし日のすがた、絶対忘れません。



posted by maru at 14:41| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 鎌倉・湘南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。とうまです。
ニュースで見ました、大イチョウの木。
ホントに残念ですね。
地元民としては長年の思いでもあるだろうし。。。
根っこのいいのを見つけて株分けでもしてみる!?
Posted by akiko at 2010年03月12日 22:49
とーまさん>

うわあ、お久しぶりです!お元気ですか?
びっくり&嬉しかった〜♪
どうやら市では早速再生に向けて動き出したようです。
どうなることやらですけどね。
すでに株分けはやってたみたいですよ。
Posted by maru at 2010年03月13日 14:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。