2005年12月27日

NYのX'mas☆

先週金曜日にNYへ行って来た。
直前に始まったNY地下鉄のストのため、一時ハラハラさせられたけど直前に回避となったので助かった。(この時ばかりはニュースをかじり付くように見ていた)

この日は意外と暖かい一日で、街を歩くには持って来いの日だった。
街中は案の定、最後のクリスマスショッピングに追われる人々で溢れんばかり。
両手に袋を抱え切れんばかりに持ち歩く人々の姿も、なんだかクリスマス気分を高めてくれた。

まずは腹ごしらえ。
その後、SOHO(ソーホー)という個性的な店やギャラリーなどが軒を連ねるアーティスティックな街へ向かった。
案の定、かなりの人で賑わっている。
お目当ての雑貨屋へ足を運んでみたけど、欲しかったものが見つからず収穫なし。
ブラブラと散歩をしながら、カフェでお茶をして5番街へ繰り出すことに。

5番街と言えば、ブランド通り。
ありとあらゆるブランド店がズラリと建ち並んでいる。
わんさか店の中にはお客さんも居て、クリスマスプレゼントを選んでいる必死な光景を目にした。(いやいや、みんなお金持ってますなー。)

NYクリスマス 001.jpg
5番街は溢れんばかりの人、人、人。
                     NYクリスマス 002.jpg
                    ショッピングにみんな必死!

そんな5番街を後にし、今回の本命「ロックフェラー前のクリスマスツリー」へ。
大勢の人だかりの中を縫うようにして歩き、ようやく正面まで辿り着くことができた。
想像していたよりも大きなツリーでさすがに形もバッチリ決まっている。
プリンストンで見たツリーの方が電飾は派手に感じたけど、こちらもとてもきれいだった。

NYクリスマス 003.jpg
憧れのツリーを前に。

スケートリンクは拍子抜けするほど小さく、そこで映画の1シーンのごとく華麗に滑れるようなスペースなどなかった。
ただ単に記念滑りしているとみられる人たちがゾロゾロと滑っている感じ。
(誰か上手い人が回転でも見せてくれないかな〜なんて淡い期待は見事にハズレた。)

NYクリスマス 004.jpg
スケートリンクは上から眺める人もいっぱいexclamation

夢の一つでもあったNYのX'masを実際に目にすることができて、大満足の一日だった。
地元&我が家のクリスマスの様子は、また後ほどsoon











posted by maru at 06:10| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005・life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。