2008年10月10日

仙石原にて

箱根、仙石原にあるススキ草原。
そろそろ黄金色になってきたかなあという感じ。

山道をあがってくると突然ひらけるこの景色。ススキがたなびくこの時期は見逃せません。

ガラスの森 003.jpg

さわさわと秋風に揺れて。青空がよくお似合い晴れ
ガラスの森 004.jpg

ススキ草原の中にある細い一本道を歩けます。みんなゾロゾロと・・。
ガラスの森 006.jpg

数年前に夫と行った時はもう少し遅い時期で、ススキの穂がもうちょっと白い綿っぽくぷわっとした感じになっていて、そっちの方がとてもキレイだった記憶があります。人それぞれの好みでしょうが、黄金色のススキは10月が見頃でしょうかねえ。


そして。
同じく仙石原にあるガラスの森美術館へ久々にやってきました。
箱根に行くたびによく通りがかってるのですが、最近は素通りしてばかりで。女二人旅で母とも行ったことがあったし、夫とも2度目。かれこれ3回ほど行ってます。何度行ってもシーズンによって見所が変わったりしてるので楽しめるんですよわーい(嬉しい顔)


ガラスの森 007.jpg

コスモスもキレイに咲き誇ってました
ガラスの森 008.jpg

橋に架ったアーチ状のガラスの玉がキラキラと輝いてますぴかぴか(新しい)
ガラスの森 009.jpg

美術館の中はヨーロッパ中世のヴェネチアン・グラスを中心に展示されています。
ガラスの森 010.jpg

ガラスの森 011.jpg

ガラスの森 012.jpg

緑の庭園が見渡せるカフェテラス。ここでランチ休憩レストラン
ガラスの森 014.jpg

ガラスの森 017.jpg

↓生ハムのバゲットサンド
ガラスの森 018.jpg

↓サーモンのクリームパスタ
ガラスの森 019.jpg

↓食事をしながらカンツォーネの生演奏も時間によって聴けます。
ガラスの森 020.jpg

庭園をのんびり散歩。
ガラスの森 015.jpg

キレイな花たちにも癒されて。
ガラスの森 016.jpg

アーチのガラスは、太陽光に当たるとすごい輝きを放ちます。でもそのキラッキラの美しさは肉眼で見ないと絶対に伝わりません。。。

ガラスの森 021.jpg

来月からは名物のガラスのクリスマスツリーが登場しますよ〜。
見たことあるんですが、一見の価値アリです!!と〜ってもキレイなんで絶対感激すると思いますよ目
雨じゃなくぜひ晴天の日にね!


ガラスの森 023.jpg


posted by maru at 12:56| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんて幻想的なんでしょう!
そしてカンツォーネが聞けるなんて!
いつか行ってみたいです。^^
Posted by coogie at 2008年10月12日 18:41
coogie>

おひさしぶり〜!
そうなんだよー、ここは一度は行ってみることをお勧めしたい場所です。
特にクリスマスツリーは本当にロマンチックだよ〜☆
音楽好きなcoogieならきっとカンツォーネも楽しめるはず!

Posted by maru at 2008年10月12日 21:06
綺麗な所だね〜。
太陽を浴びてキラキラしているところを是非見てみたいな。
maruさんのブログで日本を旅行しているような気分に浸っている私です。
日本も遠くに行かなくても、いっぱいいい所があるね。
Posted by sugar at 2008年10月13日 22:15
sugarさん>

晴れてる日はガラスが太陽の光に反射してすごい輝きを放つの。写真では伝わらないんだけどすご〜くキレイなんだよ〜。いつかぜひ見に行ってみてください。
ほんのちょっと足を伸ばしてみるだけでも、いろいろ楽しめる場所があるものだよね!
Posted by maru at 2008年10月14日 07:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。